Loading…

お知らせ:[2024-07-10]【お知らせ】メール履歴機能の追加

もっと見る

アザリア

メーカー

Gedeon Richter Plc

種類:

1箱/28錠

数量:

1箱

¥3,222(10%OFF)

(10%OFF)

2箱

¥5,832(10%OFF)

(10%OFF)

3箱

¥8,532(10%OFF)

(10%OFF)

セール対象商品:クーポン【WEEKLY17】利用で10%off‼

商品説明

商品概要

商品名 アザリア(azalia)
内容量 1箱/28錠
効果・効能 避妊
用法・用量 1日1回1錠
有効成分 デソゲストレル
形状・剤形 錠剤(経口服用タイプ)
副作用 月経不順、不正出血、頭痛、吐き気、気分の落ち込み、にきび、乳房痛、体重変化
メーカー Gedeon Richter
発送国 香港など

アザリアの特徴

アザリアは、エストロゲンを含まず、黄体ホルモン成分のみを含む経口避妊薬(ミニピル)で、有効成分としてデソゲストレルを含んでいます。この成分により、排卵の抑制、子宮頸管粘液の粘度を上げて精子の進入を防ぎ、受精卵の着床を妨げることで妊娠を防ぐ効果があります。

エストロゲンを含まないため、血栓のリスクがある方、高血圧の方、授乳中の方、または35歳以上で喫煙する方など、エストロゲンの使用が適さない方に適した避妊薬として推奨されます。セラゼッタの商品名でも知られています。

アザリアはこんな方におすすめ

アザリアは、以下のような方には特におすすめです。以下に当てはまる方には、アザリアの服用をおすすめします。

飲み忘れが心配な方

アザリアには休薬期間がなく、28錠1シートのミニピルとなっています。休薬期間がないので、飲み忘れを防ぎやすいです。飲み忘れが心配な方におすすめです。

コストを抑えたい方

アザリアはセラゼッタのジェネリック医薬品です。先発品と同様の効果を得ながら、コストを抑えて購入することができます。

アザリアの効果・効能

主な効果・効能

  • 避妊効果が99%以上: ミニピルも低用量ピルと同じく、99%以上の高い避妊効果を持ちます。1日に1錠を服用する点は低用量ピルと変わりませんが、ミニピルの場合はより厳格に毎日同じ時間に服用する必要があります。
  • 月経を人工的に止める: ミニピルは低用量ピルや超低用量ピルと異なり、休薬期間が設けられていないため、人工的な月経を引き起こさない設計です。この特徴により、月経困難症や子宮内膜症の症状改善に効果が期待されます。

低用量ピルとの違い

低用量ピルとミニピルの違い

低用量ピルはエストロゲンとプロゲステロンを含むのに対し、ミニピルにはプロゲステロンのみ含まれています。エストロゲンが含まれていないため、ミニピルは血栓症のリスクがほぼなく、より安心して服用できます。また、ミニピルには休薬期間がなく、毎日継続してホルモン剤を服用する必要があります。

ミニピルのメリット

主なメリット

低用量ピルはエストロゲンとプロゲステロンを含むのに対し、ミニピルにはプロゲステロンのみ含まれています。エストロゲンが含まれていないため、ミニピルは血栓症のリスクがほぼなく、より安心して服用できます。また、ミニピルには休薬期間がなく、毎日継続してホルモン剤を服用する必要があります。

授乳中でも服用できる

ミニピルは母乳分泌に影響を与えず、授乳期や産後1カ月未満の方、授乳中の方にも安心して使用できます。一方、低用量ピルや超低用量ピルに含まれるエストロゲンは母乳分泌を減少させる可能性があるため、分娩後6カ月間は服用を避けることが推奨されます。ミニピルは分娩直後から使用できる利点があります。

血栓症のリスクがほとんどない

低用量ピルや超低用量ピルに含まれるエストロゲンは血液凝固因子の合成を促し、体質や生活習慣によっては服用が適さない方もいます。対照的に、ミニピルはプロゲステロンのみを含む単一ホルモン剤で、服用時の血栓症リスクを大きく減少させることができます。

35歳以上でも服用できる

厚生労働省の調査では、35歳以上の人は血栓症のリスクが高まるとされています。このため、年齢によっては低用量ピルや超低用量ピルの服用が適さない場合があります。一方で、ミニピルは血栓症のリスクが低いため、35歳以上の人でも使用可能です。

アザリアの服用方法・使用方法

1回の用量 1錠
1日の服用回数 1回
服用間隔 24時間
服用するタイミング 毎日決まった時間

アザリアは、毎日決まった時間に1日1錠服用します。28錠1シートの服用を終えたら、29日目から2シート目の服用を開始してください。

注意事項

  • 服用時間にズレが生じると、避妊効果が得られなくなってしまいます。毎日同じ時間に服用できるようにご自身で服用しやすい時間を設定してください。
  • 飲み忘れた場合は、気づいた時点でその日の1錠を服用し、次の錠剤はいつもの服用時間に服用してください。
  • 服用時間がズレてしまった際には、避妊効果が下がっているため、服用を続けながらも1週間程度は他の避妊法を行ってください。
  • 2日以上連続して飲み忘れた場合は、その周期の服用は中止とし、次の月経を待って新しいシートで服用を開始してください。またその間は、他の避妊法を用いてください。

アザリアの有効成分について

主な有効成分

  • アザリア(Azalia)の有効成分デソゲストレルは、排卵を抑制する・子宮頸管粘液の粘度を上げて精子の進入を防ぐ・受精卵の着床を防ぐ作用を持っています。

この作用により妊娠を防ぎます。

アザリアの副作用

主な副作用

  • 月経不順
  • 不正出血
  • 頭痛
  • 吐き気
  • 気分の落ち込み
  • にきび
  • 乳房痛
  • 体重変化

最も多い副作用として不正出血があげられます。ミニピルは、含有ホルモン量が少ないため、不正出血が起こりやすいです。多くの場合、2~3カ月程度で症状はだんだんと消失しますが、服用3カ月後も不正出血が続く場合は、一時的に休薬が必要なケースもあります。不正出血が続く場合や、不安な場合は医療機関の受診を推奨いたします。2~3カ月以内であれば、不正出血があっても身体や避妊効果に悪影響を与えないとされており、継続して服用しても問題ありません。

アザリアの注意事項

アザリアを使用してはいけない人

  • 本剤の成分に対し過敏性素因のある女性
  • 乳癌、子宮内膜癌、子宮頸癌などのホルモン依存性癌の既往歴又はその疑いのある方
  • 妊婦又は妊娠している可能性のある方
  • 診断の確定していない異常性器出血のある方
  • 急性又は重篤な肝機能障害又はその既往歴のある方

その他注意事項

  • 初めて経口避妊薬を服用する際は、月経初日から開始し、最初の1週間は追加避妊法を使用してください。他避妊薬から切り替える場合は、前薬の最後の服用日翌日から開始します。服用初期には月経異常が起こり得ますが、重い症状や異常を感じたら医師や薬剤師に相談してください。
  • 他薬との併用禁忌があるため、薬の服用は医師や薬剤師に確認してください。激しい下痢や嘔吐時は避妊効果が低下するため、他の避妊法を用い、専門家に相談してください。この薬は性感染症の予防には効果がありません。
  • セント・ジョーンズ・ワート製品は避け、薬は子供の手の届かない、直射日光や湿気のない室温で保管してください。

アザリアのよくある質問

Q:アザリアを飲み忘れたら避妊効果がなくなりますか?

A:服用時間にズレが生じると、避妊効果が得られなくなってしまうため注意が必要です。服用を続けながらも1週間程度は他の避妊方を行ってください。

Q:ミニピルはどこで購入できますか?

A:ミニピルは毎日決まった時間に服用する必要があり、日本では取り扱い院が少ないのが現状です。個人輸入代行で購入することが可能です。

Q:ミニピルは太りますか?

A:ミニピルによる体重増加は一般に少ないですが、むくみや食欲増進の副作用により体重増加を感じることもあります。体重増加に対する不安がある場合は、健康的な食生活と定期的な運動によって対処することが推奨されます。

レビュー・口コミ

まだレビューはありません

記事の著者情報と記事監修した商品

循環器内科医としての経験と一般内科の知識を活かし、医療系記事に精通しています。アメリカ留学の経験から海外の生活や医療情報についても詳しく、幅広いジャンルへの対応可能で、その知識を用いて各商品の特徴をわかりやすく解説しています。

スーパーPフォース

スーパーPフォース

ED治療薬 その他 ナイトライフ バイアグラ 早漏防止薬
8
¥2,080
タダラフィルソフト

タダラフィルソフト

ED治療薬 シアリス
6
¥2,880