Loading…

お知らせ:[2024-06-24] 【お知らせ】注文履歴から配送状況が見れる機能追加

もっと見る

クリマラ

メーカー

Bayer

種類:

100(7.6mg)

数量:

4パッチ

¥4,500

12パッチ

¥9,620

24パッチ

¥16,670

商品説明

商品概要

商品名 クリマラ(Climara)
内容量 1箱/4パッチ
効果・効能 女性ホルモンの補充、更年期障害の改善、骨粗鬆症の予防
用法・用量 1週間に1枚
有効成分 エストラジオール
形状・剤形 シート(貼るタイプ)
副作用 かぶれ、かゆみ、不正出血、乳房痛、血栓症など
メーカー Bayer
発送国 香港

特徴

クリマラは卵胞ホルモンの一種である、エストラジオール製剤であり、更年期症状の強い人、卵巣を切除した方や機能を失った婦人に用います。また、エストラジオールは女性らしい体形を形成する作用もあり、女性らしい体を目指したい方にもおすすめされます。テープ剤であり、貼付した皮膚から薬が吸収されて、血中の卵胞ホルモンの濃度を高めることで、卵胞ホルモンの欠乏や低下をきたした卵巣の機能を補います。

クリマラはこんな方におすすめ

クリマラの使用を検討されている方へ、どのような症状に悩まれている方にクリマラをおすすめできるかを説明していきます。

更年期障害の症状でお悩みの方

女性ホルモンには卵胞ホルモンのエストロゲンと黄体ホルモンのプロゲステロンの2種類があります。エストロゲンには、正常な月経周期や排卵・女性機能や乳房の発達・肌や髪のハリツヤの維持・自律神経の安定・脳機能の維持・骨の強化などといったたくさんの役割があります。

更年期とは、卵巣機能が減退し始め、消失するまでの時期にあたるとされ、一般的には閉経の前後数年間をいいます。閉経前の女性の体では、エストロゲンが周期的に分泌されているのに対し、更年期では卵巣機能低下に伴い、エストロゲンの規則正しい分泌がなくなってしまいます。女性エストロゲンが急激に減少することで、様々な更年期障害が出現するため、そのような更年期障害にお悩みの方にすすめです。

トランスジェンダーの方

クリマラは男性の体を、女性化のための女性ホルモン剤として使用されています。お腹や腰回りに脂肪がつきやすくなり、筋肉がつきにくくなる、乳腺や乳房が発達してくる、髭や体毛が伸びにくくなる、男性としての性欲が減退するなどの効果が期待できます。このため、トランスジェンダーで女性体形を目指している方におすすめされます。

錠剤が苦手な方、飲み忘れが多い方におすすめ

クリマラパッチは、パッチタイプの薬剤で、皮膚から吸収するため、肝臓に負担がかかりにくく、時間をかけてゆっくりと吸収され、体内のエストロゲン濃度を効率よく維持し、その為副作用も比較的少ないと言われています。目立ちにくい、下腹部や臀部に1週間貼っておくだけなので、飲み薬では飲み忘れが心配という方、薬を毎日飲むことが苦手な方におすすめです。

効果・効能

有効成分として、卵胞ホルモンの一種のエストラジオールが含有しています。エストラジオールは女性らしさを作るホルモンとされており、発育とともに分泌量が増加し、女性らしい丸みのある体型を作ったり、肌を美しくしたりする効果があります。

そのため、エストラジオールを有効成分とするクリマラは、主に更年期障害に伴う諸症状(頭痛、肩こり、めまい、関節痛、ホットフラッシュ、冷え、動悸、不眠、腰痛、イライラ、憂うつ感、集中力低下等)の症状緩和や妊活、女性らしい体つきを目指す方に有効です。その他にも、閉経後の骨粗鬆症予防や、外陰部、膣委縮の改善などに効果が期待できます。

パッチタイプの薬剤で、経口薬とは異なり肝臓への負担も軽減できます。

使用方法

1回の用量 1枚
1日の使用回数 1回
服用間隔 1週間ごと

クリマラは1週間に1回、1枚貼付すれば効果が持続するため、手間が少ないことも利点の一つといえます(1週間貼りっぱなしにします)。

有効成分

クリマラの有効成分として、卵胞ホルモンの一種のエストラジオールが含有しています。エストラジオールとは、月経をコントロールする、卵胞ホルモンのエストロゲンに含まれる成分の一つです。女性の生殖器や乳腺の発育を司り、骨代謝に関与します。生殖器の発育や維持に必要な成分です。更年期なるとエストラジオールが減少し更年期障害が現れるため、更年期障害の改善や妊活に効果を期待できます。

副作用

クリマラの主な副作用として痒みや赤み、吐き気、嘔吐、食欲不振、不正出血、血栓症、乳房痛などが挙げられます。

稀な副作用として、アナフィラキシー、静脈血栓症、肺血栓症が挙げられます。

これらの症状が出現した場合は、ただちに使用を中止し、医師の診察を受けてください。

注意事項

クリマラの使用に注意する人

  • 高齢者
  • 心疾患がある、または既往歴がある人
  • 子宮内膜症や子宮筋腫、または既往歴がある人
  • 高血圧の人
  • 心疾患のある人
  • 腎疾患のある人
  • 片頭痛のある人
  • 喘息のある人
  • てんかんの人
  • 糖尿病の人
  • 肝機能障害がある人
  • 手術予定がある、術後の人
  • 長期入院している人
  • 全身性エリテマトーデスの人
  • 肥満の人
  • 喫煙している人
  • 高コレステロールの人
  • サプリメントや他の薬を服用している人
  • 薬物代謝に影響を与える食物(グレープフルーツや柑橘系など)を摂取している人

クリマラを使用してはいけない人

  • エストラジオールに対し過敏症の既往歴のある人
  • エストロゲン依存症の悪性腫瘍がある、もしくは可能性のある人
  • 肺塞栓症がある、もしくは既往がある人
  • 血栓性静脈炎のある人
  • 乳がんの既往歴のある人
  • 子宮内膜増殖症が未治療の人
  • 重篤な肝障害のある人
  • 異常性器出血のある人
  • 妊娠中、その可能性のある人
  • 授乳中の人

併用禁忌

  • クリマラの併用禁忌薬は現在報告されていません。

併用注意

  • 抗結核薬のリファンピシン(リファジン)
  • 抗けいれん薬のフェニトイン(アレビアチン、ヒダントール)
  • フェノバルビタール(フェノバール)
  • ステロイド薬など

セイヨウオトギリソウ(セント・ジョーンズ・ワート)を含む健康食品は、エストラジオールの作用を弱める可能性があります。

参考サイト

よくあるご質問

Q:クリマラを貼る位置は決まっていますか?

A:特に貼る位置は決まっていませんが、下腹部や臀部が推奨されます。また、胸に貼ることは避けてください。濡れた部位は避け、乾いた部位に貼ってください。また、かぶれを防ぐ為、貼る位置は毎回変えて、同じ部位に貼り続けることは避けてください。

Q;mtfの女性化にも使えますか?

A:mtf(女性化)の為、クリマラを使って女性ホルモンを摂取する方もいらっしゃいます。

Q:クリマラは飲み薬のホルモン剤と比べて何がよいのですか?

A:成分を皮膚から吸収するため、血中濃度が一定に保たれます。血中濃度が低すぎると効果が得られず、高すぎると副作用のリスクが上がる為、安定した濃度を維持できる点で優れているといえます。

レビュー・口コミ

2023年9月12日

更年期の症状が気になり始めたので、クリマラを使いました。使用して2週間ほどですが、気分が安定してきた気がします。貼るのも簡単で、かぷれも今のところ出ていません。しばらくは続けてみようと思います。

kiri さん

2023年5月18日

更年期障害で、特に夜間の発汗に悩んでいましたが、クリマラを使い始めてから明らかに症状が軽くなりました。ただ、時々パッチが剥がれやすいので、その点だけが少し気になります。

ミサ さん

記事の著者情報と記事監修した商品

循環器内科医としての経験と一般内科の知識を活かし、医療系記事に精通しています。アメリカ留学の経験から海外の生活や医療情報についても詳しく、幅広いジャンルへの対応可能で、その知識を用いて各商品の特徴をわかりやすく解説しています。

ヤスミン

ヤスミン

低用量ピル 避妊
8
¥3,280
スーパーPフォース クーポン対象商品

スーパーPフォース

ED治療薬 その他 ナイトライフ バイアグラ 早漏防止薬
7
¥1,872 (10% OFF)