Loading…

お知らせ:[2024-06-12] 【重要】クレジット決済エラーに関するご案内

もっと見る

デクマックス

メーカー

GLS Pharma Limited

種類:

4mg

8mg

数量:

40錠

¥1,980

80錠

¥3,280

120錠

¥4,480

商品説明

商品概要

商品名 デクマックス
内容量 1箱/40錠
効果・効能 リウマチ性疾患・内分泌疾患・アレルギー性疾患
用法・用量 1日1~4回、1回1~10錠(症状により増減)
有効成分 デキサメタゾン
形状・剤形 タブレット
副作用 下痢・胃痛・食欲不振・悪心・不眠・頭痛・めまい・発疹・関節痛・筋肉痛・疲労感など
メーカー GLS Pharma Limited
発送国 香港、インド

特徴

デクマックスには以下の特徴があります。

  • リウマチ性疾患や内分泌疾患、アレルギー性疾患などの改善が期待できる
  • 新型コロナウイルス治療に有効である

デクマックスは、インドのGLSファーマ社が販売しています。GLSファーマ社は「貧しい人々へ手頃で安心な治療を行えるように」というビジョンのもと、2004年に設立されました。WHOが定める品質管理や製造管理の基準を満たした工場で製造を行い、世界20カ国以上に商品を輸出しています。

デクマックスはこんな方におすすめ

デクマックスをおすすめする方の特徴を解説します。治療の参考にしてみてください。

アレルギー性疾患などを治療したい方

デクマックスに含まれるデキサメタゾンには、免疫反応や炎症反応を抑える効果が期待できます。リウマチ性疾患や内分泌疾患、アレルギー性疾患などの治療を行いたい方におすすめです。

新型コロナウイルスの治療をしたい方

イギリスで実施された臨床試験では、デクマックスに含まれるデキサメタゾンが新型コロナウイルス治療に有効であることが報告されています。国内では厚生労働省により新型コロナウイルス治療薬として承認されているため、新型コロナウイルス治療を行いたい方におすすめです。

効果・効能

デクマックスを服用することで免疫反応や炎症反応を抑え、リウマチ性疾患や内分泌疾患、アレルギー性疾患などの改善が期待できます。

またイギリスで実施された臨床試験では、デクマックスに含まれるデキサメタゾンが新型コロナウイルス治療に有効であることが報告されています。国内では厚生労働省により新型コロナウイルス治療薬として承認されているのが特徴です。

服用方法・飲み方

1回の用量 1~10錠(症状により増減)
1日の服用回数 1~4回
服用間隔 指定無し
服用のタイミング 指定無し

デクマックスを服用時の用量は、症状によって変わります。

多発性骨髄腫の方に関しては、4mgの場合、10錠。8mgの場合、5錠を4日間服用してください。(1日1回の服用)

抗悪性腫瘍剤の方に関しては、4mgの場合、1〜5錠。8mgの場合、半錠〜2.5錠を服用してください。(1日1〜2回の服用)

新型コロナウイルス重症患者の方に関しては、4mgの場合、1.5錠。8mgの場合、3/4錠を10日間服用してください。(1日1回の服用)

効果の感じ方には個人差が出る場合があります。人によっては効果が強いと感じる方もいるでしょう。その場合は、ピルカッターで適切なサイズに切って服用し、自身に合った方法で服用してください。

有効成分

デクマックスの有効成分はデキサメタゾンです。デクマックスを服用することで免疫反応や炎症反応を抑え、リウマチ性疾患や内分泌疾患、アレルギー性疾患などの改善が期待できます。

またイギリスで実施された臨床試験では、デクマックスに含まれるデキサメタゾンが新型コロナウイルス治療に有効であることが報告されています。国内では厚生労働省により新型コロナウイルス治療薬として承認されているのが特徴です。

副作用

デクマックスの主な副作用としては、以下が挙げられます。

  • 下痢
  • 胃痛
  • 食欲不振
  • 悪心
  • 不眠
  • 頭痛
  • めまい
  • 発疹
  • 関節痛
  • 筋肉痛
  • 疲労感

また稀な副作用としては、以下の通りです。

  • 糖尿病
  • 抑うつ
  • 緑内障
  • 血栓症
  • 胃腸出血
  • 消化管潰瘍
  • 重症の感染症誘発
  • 続発性副腎皮質機能不全

万が一副作用が出た場合は、医療機関で診察を受けることをおすすめします。

注意事項

デクマックスを使用してはいけない人

  • 過去にデキサメタゾンによって過敏症などを起こしたことがある人
  • 緑内障の人
  • 高血圧症の人
  • 電解質異常のある人
  • 血栓症の人
  • 最近行った内臓の手術創のある人
  • 急性心筋梗塞を起こした人
  • コントロール不良の糖尿病の人
  • 有効な抗菌剤の存在しない感染症、全身の真菌症の人
  • 消化性潰瘍の人
  • 精神病の人
  • 脂肪塞栓症の人
  • 重症筋無力症の人
  • B型肝炎ウイルスキャリアの人
  • 腎機能障害の人
  • 腎不全の人
  • 結核性疾患の人
  • 単純疱疹性角膜炎の人
  • 後嚢白内障の人
  • 糖尿病の人
  • 骨粗鬆症の人
  • 甲状腺機能低下のある人
  • 脂肪肝の人
  • 肝機能障害の人
  • 肝硬変の人
  • 妊婦
  • 授乳婦
  • 小児
  • 高齢者

上記に当てはまる人はデクマックスを使用してはいけません。

併用禁忌薬

  • ドルテグラビルナトリウム
  • ベクラブビル塩酸塩
  • アラフェナミドフマル酸塩
  • エムトリシタビン
  • ジソプロキシルフマル酸塩
  • エムトリシタビン
  • デスモプレシン酢酸塩水和物
  • テノホビル

上記の薬を服用中の人は、デクマックスを服用できません。注意してください。

その他注意事項

効果の感じ方には個人差が出る場合があります。人によっては効果が強いと感じる方もいるでしょう。その場合は、ピルカッターで適切なサイズに切って服用し、自身に合った方法で服用してください。

保管する際は、直射日光が当たらない、かつ湿気の少ない場所で保管してください。お子様がいるご家庭の場合は、お子様の手が届かない場所で保管してください。

また使用期限が切れたものは服用しないようにしましょう。万が一、使用期限が切れている場合は、服用せずに破棄してください。

よくあるご質問

Q:新型コロナウイルスの治療薬として活用できるのですか?

A:できます。国内では厚生労働省により新型コロナウイルス治療薬として承認されているため、新型コロナウイルス治療を行いたい方におすすめです。

Q:デクマックスを購入する際、どういった手段がありますか?

A:通販、個人輸入代行業者から購入可能です。

Q:過度な飲酒をしても影響はないですか?

A:過度な飲酒の場合は、影響が出ます。飲酒する場合は、適度な飲酒を心がけてください。

Q:効果や副作用の感じ方に個人差があるのは本当ですか?

A:本当です。人によって効果が出やすかったり、副作用が出やすかったりします。

Q:ジェネリック医薬品とはなんですか?

A:ジェネリック医薬品とは新薬の特許期間が終了した後に、他の製薬会社から同様の有効成分を使って開発され、国が安全性や有効性を承認した医薬品のことです。

Q:デクマックスを販売しているGLSファーマ社はどんな会社ですか?

A:インドにあるGLSファーマ社は「貧しい人々へ手頃で安心な治療を行えるように」というビジョンのもと、2004年に設立されました。WHOが定める品質管理や製造管理の基準を満たした工場で製造を行い、世界20カ国以上に商品を輸出しています。

レビュー・口コミ

まだレビューはありません

記事の著者情報と記事監修した商品

生年月日:1981年9月10日
趣味:ピラティス、写真撮影、自然散策
経歴:大学で生物学を専攻し、医薬品関連の公的研究機関で勤務。10年以上の研究経験を持ち、現在はお薬市場スタッフとして医療・薬学分野の最新ニュースを提供。国内外の医薬品市場の動向に精通しており、読者に有益な情報を提供することを重視しています。

ムコリド

ムコリド

アレルギー 喘息・呼吸器
3
¥2,880
メラクリーム

メラクリーム

美容・スキンケア 美白・スキンケア
3
¥12,800