Loading…

お知らせ:[2024-06-12] 【重要】クレジット決済エラーに関するご案内

もっと見る

デュタス

メーカー

Dr.Reddy’s Laboratories

種類:

0.5mg

数量:

30錠

¥4,380

60錠

¥7,980

90錠

¥11,480

150錠

¥18,480

300錠

¥34,800

☆お薬市場スタッフからのおすすめポイント☆

  • デュタスはフィナステリドの1.6倍の効果があるデュタステリドを含む、ザガーロのジェネリック医薬品です。
  • 有効成分デュタステリドは5α還元酵素のⅠ型とⅡ型を阻害することで、育毛・発毛効果があります。
  • デュタスはミノキシジルを含むAGA治療薬と併用することで、AGAの改善効果を劇的に向上させることが可能です。

デュタスの商品説明

商品概要

商品名 デュタス(Dutas)
内容量 1シート/30カプセル
効果・効能 男性脱毛症、良性前立腺肥大症
用法・用量 1日1回、1カプセル
有効成分 デュタステリド
形状・剤形 カプセル
副作用 勃起不全、性欲減退、射精障害、抑うつ症状など
メーカー Dr.Reddy’s Laboratories
発送国 インド

デュタスの特徴

デュタスの特徴

デュタスは5α還元酵素を阻害することで、DHTによる髪の軟毛化を抑制する薬です。

ここで「5α還元酵素」についてですが、実はⅠ型とⅡ型が存在します。Ⅰ型の5α還元酵素はほとんどの毛の毛乳頭細胞に分布しています。Ⅱ型の還元酵素は前頭部や頭頂部の方に多く分布しています。

フィナステリドよりも1.6倍の効果!

プロペシアの有効成分フィナステリドは、Ⅱ型の働きのみを阻害しますが、デュタスの有効成分デュタステリドはⅠ型とⅡ型の両方の働きを阻害し、さらにⅡ型の阻害効果がフィナステリドよりも3倍も高いとされています。

臨床試験の結果によると、プロペシアとデュタステリドをそれぞれ24週間服用した後の比較では、デュタステリドの方が明らかに高い発毛効果と髪の毛を太くする効果を示しました。具体的には、デュタステリドはプロペシアの約1.6倍の発毛効果があり、約1.45倍も髪の毛を太くする効果があることが確認されています。

これらの理由から、プロペシアなどのフィナステリド製剤で効果を感じられなかった方には、デュタステリドを含むデュタスがおすすめとなります。

数量なび

まとめ買いするとどれくらいお得?

デュタスはまとめ買いすることで、割引価格で購入することが出来ます。30錠の場合、1錠あたりの価格は129円となります。一方、90錠の場合、1錠あたりの価格は108.9円、300錠の場合は1錠あたりの価格は56円となります。このように、デュタスは数量を増やすごとに一錠あたりの価格が下がり、300錠を選ぶのが最もお買い得となります。

  • 30錠の場合: 1錠あたりの価格 129円
  • 90錠の場合: 1錠あたりの価格 109円 ⇒20円(約16%)もお買い得!!
  • 300錠の場合: 1錠あたりの価格 56円 ⇒73円(約57%)もお買い得!!

おすすめの選び方

  • 初めて使用する方:
    30錠がおすすめです。人によって効果の感じ方が異なるため、手軽に始められる30錠をおすすめします。
  • 3ヶ月を目安に使用する方:
    90錠がおすすめです。デュタスの効果を実感できるのは早くて3ヶ月といわれています。ちょうど3ヶ月分ある90錠がおすすめです。
  • 6ヶ月以上の長期使用を考えている方:
    300錠がおすすめです。最もコスパが良く、多くの方が効果を実感できる6ヶ月以上ある300錠をおすすめします。

ミノキシジルとの併用がおすすめ

デュタステリド(デュタス)とミノキシジルの併用は、薄毛治療の効果をより高めるために推奨されています。これらの薬はそれぞれ異なる作用機序を持ち、その組み合わせによって発毛と育毛の両方の効果を向上させる可能性があります。

デュタステリドとミノキシジルの違い

デュタステリド

  • この成分は5α-還元酵素阻害剤として作用し、男性ホルモンDHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑制することで脱毛を抑制し、発毛を促進します。デュタステリドは、主に男性型脱毛症(AGA)の治療に用いられます。

ミノキシジル

  • ミノキシジルは血管拡張剤として作用し、頭皮の血流を改善することで毛乳頭や毛母細胞を活性化させ、発毛を促進します。ミノキシジルは頭皮に直接塗布する外用薬または内服薬の2種類あります。

これらの違いにより、デュタステリドとミノキシジルは薄毛治療において異なる効果をもたらし、併用することでより効果的な治療が期待できます。

ミノキシジルのおすすめ商品

ミノキシジルにはタブレットタイプのロニタブと外用薬タイプのロゲインがあります。

内服薬:ロニタブ

外用薬:ロゲイン

デュタスはこんな方におすすめ

デュタスがおすすめな人

デュタスの主成分「デュタステリド」は、イギリスのグラクソ・スミスクライン社によって最初は前立腺肥大症の治療薬として開発されました。しかし、治療中の患者に発毛効果が観察されたことから、発毛剤としても注目されるようになりました。日本では2009年に前立腺治療薬として、2015年には男性型脱毛症(AGA)治療薬として承認されました。

男性型脱毛症治療に使われるデュタステリドは「ザガーロ」という商品名で販売されていますが、前立腺肥大症治療には「アボルブ」という名前で知られています。

男性型脱毛症(AGA)にお悩みの方

日本皮膚学会のガイドラインによると、AGAは思春期以降に発症することが多く、日本人の約30%が影響を受けているとされています。この脱毛症の原因には遺伝と男性ホルモンが関わっています。男性ホルモンの一種であるテストステロンは5α還元酵素により、より活性の高いジヒドロテストステロン(DHT)に変換されます。DHTが髭や体毛に作用するとこれらが濃くなりますが、前頭部や頭頂部に作用すると毛母細胞が抑制され、軟毛化が進みます。

デュタスはこの5α還元酵素の作用を阻害し、DHTによる軟毛化を抑える効果があります。したがって、AGAに悩む方にはデュタスはおすすめです。

デュタスの効果・効能

  • AGA(男性型脱毛症)
  • 前立腺肥大症

デュタスの有効成分であるデュタステリドは、AGAの原因物質であるDHTの発生を減少させる効果があります。DHTは男性ホルモンのテストステロンに5α還元酵素が結びつくことで生成され、デュタステリドはこの5α還元酵素のⅠ型とⅡ型の両方を阻害することで、脱毛の原因物質を減少させます。その結果、髪が生え変わる周期を正常に導きます。

臨床試験においても、デュタスの主成分であるデュタステリド0.5mgを917人の被験者に24週間投与したところ、頭頂部の直径2.54cmの範囲内で平均89.6本の増毛が確認されました。デュタスは脱毛症に悩む男性におすすめのAGA治療薬といえます。

デュタスの服用方法・飲み方

1回の用量 1カプセル
1日の服用回数 1回まで
服用間隔 24時間
服用のタイミング 1日のうちいつでも可能。

デュタスの服用方法は非常にシンプルで、1日1回、1カプセルをコップ1杯程度の水またはぬるま湯で服用してください。

服用のタイミングは特に指定されていないため、ご自身の都合の良いタイミングで服用することが可能です。しかし、24時間に1カプセル、毎日同じ時間に服用することを推奨しています。これにより、デュタスの血中濃度を一定に保ち、効果を高めることが期待できます。また、習慣化することで飲み忘れを予防する効果もあります。

推奨用量

デュタスの推奨用量は、男性成人に対して通常、デュタステリドとして0.1㎎を1日1回投与することが推奨されています。必要に応じて適宜増量することができますが、1日0.5㎎を上限としています。※当サイトで扱っているデュタスの用量は0.5㎎です。

効果を持続させるためには、継続的に服用することがおすすめされています。効果が現れるのは服用を続けて通常6ヶ月です。早い人では3か月で出る人もいるので根気よく続けることが大切です。

デュタスの保管方法と服用時の注意

保管方法

  • 本剤は直射日光・高温多湿を避けて室温で保存してください。
  • 誤飲する恐れがあるため、子供の目に留まるところや手が届かないところで保管してください。
  • 表示されている期限が過ぎた場合は服用しないでください。期限切れの薬は効果がないだけでなく、思わぬ副作用が現れる可能性があります。

服用時の注意

  • 用量を必要以上に増やして服用しても改善につながるわけでなく、副作用や症状の悪化につながりかねません。用法用量をしっかり守って使用してください。

デュタスの有効成分

デュタスの有効成分であるデュタステリドは、AGA(男性型脱毛症)において重要な役割を果たすDHT(ジヒドロテストステロン)の生成を減少させる効果があります。DHTは、男性ホルモンのテストステロンが5α還元酵素と結合することで生成されます。デュタステリドはこの5α還元酵素のⅠ型とⅡ型の両方を阻害し、脱毛の原因物質の発生を抑制します。これにより、髪の生え変わりサイクルを正常化し、脱毛の進行を抑制し、さらには発毛を促進する効果が期待されています。

デュタスは主にAGAの治療に用いられますが、前立腺肥大症の治療にも効果があることが知られています。この薬は、前立腺肥大症の治療薬としても使われることがあるため、その適用範囲は脱毛症に限らないのも特徴です。

デュタスの副作用

デュタスはAGAに高い効果があることが分かりましたが、副作用も起こる可能性があります。

主な副作用は男性ホルモン低下による男性機能の低下(勃起不全(ED)・性欲減退・射精障害)です。ホルモンバランスの乱れによる抑うつ症状といった精神的に不安定になることもあるそうです。デュタスの成分や添加物による発疹・かゆみの副作用も起きることがあります。ほかにもめまい・むくみ・下痢・腹痛といった頻度不明の副作用も報告されています。

これらの副作用もしくは副作用が疑われるような症状が出た場合は医師に相談することをおすすめします。

初期脱毛は起こる?

デュタスの服用を始めると、一部の人々は初期脱毛を経験することがあります。しかし、これは一時的な症状であり、薄毛治療の効果が現れ始めている証拠ともされています。

初期脱毛とは?

初期脱毛とは、デュタスを服用後一時的に薄毛が悪化する症状を指します。これは、毛母細胞の働きが活発化し、ヘアサイクルが正常化し始める過程で起こります。ヘアサイクルとは、新しい毛髪が生え、成長し、最終的に抜け落ち、再び新しい毛髪が生えるまでの一連の流れを指します。

初期脱毛の期間

デュタステリドの服用を開始してから約1ヶ月〜3ヶ月の間に初期脱毛が見られることがあり、早い人では服用開始後10日ほどで症状が現れることもあります。

初期脱毛が起こらない場合も

初期脱毛は個人差があり、全ての人に生じるわけではありません。初期脱毛が起こらなくても、デュタステリドの服用を続けることが重要です。

初期脱毛の対処法

もし初期脱毛が起こった場合でも、以下の点に注意し、過度に心配せずに続けて服用しましょう。

  • 頭皮環境を整える: 頭皮の健康を保ち、良い頭皮環境を保つことが重要です。生活習慣を見直し、十分な睡眠やバランスの取れた食事を心がけることで、頭皮環境の改善にもつながります。
  • 髪の毛を無暗に触らない: 髪の毛や頭皮を触りすぎると、毛根にダメージを与えて抜け毛を助長する可能性があります。
  • 途中で服用を中止しない: 初期脱毛が始まっても、デュタステリドの服用を途中で中止しないようにしましょう。効果を持続させるためには、継続的な服用が必要です。

初期脱毛は、AGA治療がうまくいっている証拠でもあります。心配することなく、デュタステリドの服用を続け、気長に丈夫な髪の毛が生えてくるのを待ちましょう。

デュタスの注意事項

デュタスの併用禁忌

  • 本剤の成分及び他の5α還元酵素阻害薬に対して過敏症の既往を持つ方
  • 女性の方(男性ホルモンの減少する効果のため効果が無いため禁忌です)
  • 小児の方(男性機能の発達に影響が出る恐れがあります)
  • 妊娠している又はその可能性がある方(胎児の男性機能の発達に影響が出る恐れがあります)
  • 授乳中の方(授乳された子供の男性機能の発達に影響が出る恐れがあります)
  • 重度の肝機能障害の方(本剤は主に肝臓で代謝されるため、血中濃度が上昇する恐れがあります)

デュタスの併用注意

  • CYP3A4阻害作用を持つ薬剤(リトナビルなど)との併用によって、血中濃度が上昇する可能性がある。

前述しましたが、基本的には成人男性にしか使用できない薬になります。そもそも効果が発揮されない女性や男性機能の成長に影響が出る恐れのある小児の方には使用しないでください。また、妊娠・授乳している方も子供に薬剤が移行し、男性機能の発達に影響が出る恐れがあるので使用しないでください。もし、上記の脱毛症の場合は医師の診察を受けて、適切な治療を受けてください。

CYP = 「薬物代謝酵素」とは?

「CYP」とは、シトクロムP450とも呼ばれ、体に取り込まれた薬物の解毒・分解をするためにはたらく酵素群の総称で、薬物の代謝反応の約80%に関与すると言われています。「CYP3A4」とはCYPの分子種の1種という意味です。

CYPの阻害によって血中の薬物濃度が必要以上に高くなってしまい、副作用の危険性が増大します。反対にCYPを必要以上に誘導してしまうと薬物が効果を発揮する前に分解・排出されてしまうため、効き目が不十分になる可能性があるのです。

前述でリトナビルを例にあげましたが、他にもたくさん種類がります。CYPを阻害・誘導する薬を併用しているか知りたい方は医師・薬剤師に相談してください。

献血禁止期間

  • デュタステリドを服用中の献血は禁止されています。
  • 服用中止後も少なくとも6ヶ月間は禁止してください。

同じAGA治療薬のフィナステリドも同様に服用中及び服用中止後1か月を目安に献血は禁止してください。

デュタスの参考サイト

よくあるご質問

Q:デュタスを服用してからどのくらいの期間で効果が出ますか?

A:通常6ヶ月間毎日服用して効果が出ると言われています。早い方で3か月から効果が出ます。効果が出たら服用を中止するのではなく、効果を持続させるために継続して使用することをおすすめします。

Q:飲み続けて6ヶ月を過ぎても効果が現れない。自己判断で増量して続けて良いですか?

A:デュタスの効果が出ると言われている6ヶ月間を過ぎても効果が見られない場合、服用をいったん中止して医師の診察を受けるようにしてください。また、効果が現れないからと言って用量を守らずに増量してしまうと副作用の危険性につながるため、自己判断で決められた用量以上に増量しないでください。

Q:脱毛に悩んでいるのが女性や子供でも使用することはできますか?

A:デュタスは「男性における男性型脱毛症」にのみ適応する薬です。女性には効果がないため使用することはできません。また、本剤のDHT低下作用によって男子の胎児の生殖器官の発育にも影響が出る恐れがあるため、妊娠している方やその可能性がある方・授乳中の方も使用できません。小児の方でも男性機能の発達に影響が出る恐れがあるため使用することはおすすめ出来ません。

レビュー・口コミ

2023年8月21日

クリニックで処方されたのと同じ効果で安いのは良い!長期間の服用だから金額も馬鹿にならない!

匿名 さん

2023年4月2日

髪質、見た目の毛量、かなり変わりました。リピート決定です。

竹林 さん

2023年3月25日

届くのが早いし安いから続けやすいのが良い。

ひろ さん

2023年3月5日

毛量が明らかに増えた。リピートしたいと思います。

貞子 さん

2021年7月13日

デュタス、良い!

さん

2021年3月23日

プロペシアからデュタスに変えてみました。価格も手頃で、効果も変わらず感じています。今後もデュタスを続けていきたいと思います。

たかひろ さん

記事の著者情報と記事監修した商品

薬の知識と薬剤師としての専門性を活かし、医薬品に関する情報を豊富に提供しています。美容、健康、日常生活の分野についても深い理解を有しており、その知識を基に、商品情報を詳細に解説しています。

レボタス クーポン対象商品

レボタス

クラミジア・淋病・梅毒 性病・感染症
0
¥2,052 (10% OFF)
2080歯みがき粉 (Cavity Protection)

2080歯みがき粉 (Cavity Protection)

ホワイトニング・歯磨き粉 美容・スキンケア
4
¥2,300