Loading…

お知らせ:[2024-06-12] 【重要】クレジット決済エラーに関するご案内

もっと見る

イソトレノム

種類:

10㎎

20㎎

40㎎

数量:

30錠

¥2,682(10%OFF)

(10%OFF)

60錠

¥3,942(10%OFF)

(10%OFF)

セール対象商品:クーポン【WEEKLY19】利用で10%off‼

商品説明

商品概要

商品名 イソトレノム(isotrenom)
内容量 1箱/10カプセル、1シート/10カプセル
効果・効能 ニキビ治療
用法・用量 1日1回〜2回、1回50mg(成人の場合)
有効成分 イソトレチノイン
形状・剤形 カプセル剤
副作用 皮膚や粘膜の乾燥、浮腫、頻脈、悪心、嘔吐、頭痛、うつ症状、倦怠感、めまいなど、
妊婦の方は、胎児の先天性奇形、流産、早産、死産の恐れあり
メーカー Naiom Healthcare (India)
発送国 インド

イソトレノムの特徴

イソトレノムは、世界でも有名な「イソトレチノイン」を含むアキュテインのジェネリック医薬品です。多くのニキビ治療で処方されて経験があり、難治性のニキビに効果があります。

 

ニキビ治療薬といえば軟膏のような塗り薬が多いですが、イソトレノムは、服用タイプのニキビ治療薬となっており、軟膏を塗りにくい箇所にあるニキビにも効果があります。イソトレノムは、再発を抑える効果もあるため、再発しやすいニキビにお悩みの方にもオススメです。

イソトレノムはこんな方におすすめ

赤ニキビをどうにかしたい方

イソトレノムは、ビタミンA製剤で皮脂の分泌や肌の正常化を行うことでニキビを根本から治療させます。抗炎症作用もあるため、赤ニキビの治療でも効果を実感できます。

抗生物質を使っても治らない方

ニキビ治療で抗生物質を使用する機会もありますが、あまり効果が実感できない場合には皮膚常在菌のバランスが乱れてしまっている可能性もあります。イソトレノムに切り替えることで改善する可能性があります。

 

ニキビ跡を治療したい方

イソトレノムには肌の正常化を促す作用があり、ターンオーバーを促すことでニキビ跡を少しずつ薄くしてくれます。

イソトレノムの効果・効能

ニキビ治療薬には、抗生物質が使われることがあります。ニキビの原因となっているアクネ菌などの細菌を減らすことでニキビを治療することができます。しかし、抗生物質を使用すると肌にとって有用な菌に対しても殺菌されてしまいます。それによって、肌が病原菌に対抗できる力を失ってしまって逆に悪化することもあります。

イソトレノムは、ビタミンA製剤であるため菌ではなく細胞に作用することでニキビを治療していきます。そのため、体に必要な皮膚常在菌は残しながら、ニキビができにくい肌に導いてくれます。それだけでなく、イソトレノムには過剰な皮脂の分泌を抑える効果や抗炎症作用もあるためニキビ予防から炎症性のニキビに対しても効果があります。

イソトレノムの服用方法・使用方法

1回の用量 体重1kgにつき0.5~1mg
1日の使用回数 2回
使用間隔 12時間
使用のタイミング 特に指定なし

イソトレノムは、10mg/20mg/40mgと3種類の用量があります。ご自身の体重に適した用量を計算して、2回に分けたときに扱いやすい用量を選ぶことをオススメします。

もしも副作用が心配であるのならば10mgの製剤を購入し、ビタミンA製剤に慣れているのであれば20mg/40mgのものを選んでみましょう。

またイソトレノムの服用ルールとして、1クール20週間は服用を続ける必要があります。その間、20週間よりも早く症状が治まったとしても、再発を防ぐために20週間は服用を続けてください。また20週間飲み切った時点で症状が治まれば治療は終了です。

もし、イソトレノムを服用しても治りきらなかった場合は、最低8週間の間隔を空けてから、2クール目の服用を開始するようにしてみてください。イソトレノムは、最大60mgまで服用することができ、量が多い方が効果も得られますが、副作用が出やすい薬となっています。

イソトレノムの有効成分

イソトレノムの有効成分イソトレチノインは、肌の細胞に作用することで、皮脂の分泌と肌の細胞の正常化させることで、皮脂がつまりにくい肌の状態に導きます。その結果、ニキビを改善することができます。 イソトレノムの有効成分イソトレチノインには、抗炎症作用もあるため、赤ニキビのような重症なニキビにも効果を発揮し、ニキビの再発防止にも期待できます。イソトレチノイン治療を行った研究では、95%以上の炎症性ニキビの減少した患者が90%と報告されており、用量が増えることで有効率が上昇したという報告もあります 。

イソトレノムの副作用

イソトレノムの主な副作用は以下のものが報告されております。

  • 皮膚や粘膜の乾燥
  • 浮腫
  • 頻脈
  • 悪心
  • 嘔吐
  • 頭痛
  • うつ症状
  • 倦怠感
  • めまい

また妊婦の方は、胎児の先天性奇形、流産、早産、死産の恐れがあるため、イソトレノムの使用は控えましょう。 他に何か体調に異変を感じた場合には、服用を中止して医師の診察を受けるようにしてください。

イソトレノムの注意事項

イソトレノムを使用してはいけない人

  • 妊娠中または授乳中の方
  • 妊娠を希望されている男性、女性
  • イソトレチノインの成分、ビタミンAに過敏症の既往歴がある方
  • 妊娠中または授乳中の方
  • 肝機能障害のある方
  • 妊娠中または授乳中の方
  • 中性脂肪、コレステロールの高い方
  • 精神障害のある方

イソトレノムの使用に注意する人

  • 現在は、特に報告されておりません

イソトレノムの併用禁忌薬

  • テトラサイクリン系抗生物質、ビタミンA製剤
  • 副腎皮質ステロイド剤、フェニトイン

イソトレノムの併用注意薬

  • 現在は、特に報告されておりません

参考サイト

イソトレノムのよくあるご質問

Q:イソトレノムは、ビタミンA製剤の塗り薬も併用できますか?

A:イソトレノムと併用することは可能ですが、外用の方はニキビのできた状態や炎症を抑える効果が強いとされています。

Q:最初からイソトレノム40mgの薬を飲んでもいいですか?

A:イソトレノムは、容量によって効果は強く現れやすい分、副作用も出やすいことが知られています。まずは10mg/20mgのものから始めるようにしましょう。

Q:イソトレノムは、美容のためにビタミンCの内服やハイドロキノンの外用をやっていても使えますか?

A:使用することができます。イソトレノムは美容目的でも肌の正常化のために使用することで、シミやシワ改善も期待できます。美容目的であればニキビ治療よりも用量を減らすことをオススメします。

レビュー・口コミ

まだレビューはありません

記事の著者情報と記事監修した商品

薬剤師の資格を持ち、医療・健康・美容についての幅広い知識を基に、一貫した視点で記事作成を行っています。抗加齢医学、カンナビノイド、栄養カウンセリング等、多彩な専門知識を活かした情報提供が魅力です。

BIHAKUENハイドロキノンクリーム クーポン対象商品

BIHAKUENハイドロキノンクリーム

ニキビ治療薬 美容・スキンケア 美白・スキンケア
6
¥2,682 (10% OFF)
ベンザックジェル

ベンザックジェル

ニキビ治療薬 美容・スキンケア
10
¥3,480