Loading…

お知らせ:[2024-06-24] 【お知らせ】注文履歴から配送状況が見れる機能追加

もっと見る

クラシッドMR

メーカー

Abbott

種類:

500mg

数量:

14錠

¥4,180

28錠

¥5,980

42錠

¥7,380

商品説明

商品概要

商品名 クラシッドMR(klacid-mr)
内容量 1箱/7錠
効果・効能 クラミジア感染症の治療、耳鼻科感染症、呼吸器感染症、皮膚感染症などの治療
用法・用量 症状に応じて
有効成分 クラリスロマイシン
形状・剤形 錠剤(経口服用タイプ)
副作用 腹痛や下痢、筋痛、嗅覚の異常、口腔内びらん、動悸、耳鳴りや聴力低下、幻覚、発疹、カンジダ症等
メーカー Abbott
発送国 インドなど

クラシッドMRの特徴

幅広い感染症に対する効果

クラシッドMRは、幅広い感染症に効果がある飲み薬です。その有効成分である「クラリスロマイシン」はマクロライド系抗生物質に属し、耳鼻科感染症、呼吸器感染症、皮膚感染症などの治療に用いられます。特に、クラミジア感染症にも効果を発揮し、一般的な抗生物質では効果が出にくい非定型菌にも有効です。

クラシッドMRは細菌の増殖を阻害することで感染症を治療します。クラリスロマイシンは経口薬であり、胃酸の影響を受けにくく、体内でしっかりと吸収されるため、高い治療効果が期待されます。また、アレルギー反応を起こしにくいため、ペニシリン系やセフェム系抗生物質にアレルギーがある患者にも適しています。1日2回の服用で効果を発揮し、吸収が良く薬効持続時間が長い特徴があります。

その他のマクロライド系抗生物質

  • アジスロマイシン
  • エリスロマイシン
  • フィダキソマイシン

クラシッドMRはこんな方におすすめ

  • 耳鼻科感染症、呼吸器感染症、または皮膚感染症でお悩みの方
  • クラミジア感染症を疑っている方
  • 非結核性抗酸菌症またはヘリコバクター・ピロリ感染症でお悩みの方
  • 胃酸の影響を受けにくい経口薬を希望する方

クラシッドMRの効果・効能

主な効果・効能

  • 幅広い感染症に対する効果:耳鼻科感染症、呼吸器感染症、皮膚感染症などに効果があります。
  • クラミジア感染症への効果:非定型菌にも有効です。
  • 細菌の増殖阻害:有効成分クラリスロマイシンが細菌の増殖を阻害します。
  • 経口薬での利便性:胃酸の影響を受けにくく、高い治療効果が期待できます。

クラミジアと不妊症の関連性

クラミジアは不妊症の原因の一つであり、性交渉による感染が多いです。潜伏期間が1週間から3週間あり、自覚症状が少ないため、感染に気づかず治療が遅れることがあります。これが不妊症のリスクを高めることがあります。

クラシッドMRの服用方法・使用方法

1回の用量 症状に応じて
1日の服用回数 2回
服用間隔 12時間
服用するタイミング 朝晩、食後

※服用方法
以下症状に応じて推奨量を水またはぬるま湯とともに服用してください。・一般感染症(クラミジア感染症を含む):1日0.8錠(400mg)を2回に分けて水またはぬるま湯とともに服用してください。クラミジア感染症に対しては14日間を服用期間としてください。・非結核性抗酸菌症:1日1.6錠(800mg)を2回に分けて水またはぬるま湯とともに服用してください。・ヘリコバクター・ピロリ感染症:7日間、1回0.4錠(200mg)を2回に分けて水またはぬるま湯とともに服用してください。(必要に応じて増量することができるが、1回0.8錠(400mg)1日2回を上限とします。)

服用時の注意事項

  • 併用注意薬が多くありますので、他に薬を服用している場合は必ず事前に医師に相談してください。
  • 「下痢、軟便」の副作用が現れることがありますが、症状が軽い場合は水分を十分にとしながら服用を継続してください。症状が強い場合は直ちに服用を中止し医師の診療を受けてください。

食事の影響

食事の影響はとくにないとされています。

アルコールの影響

アルコールの影響は特にないとされていますが過度な摂取は控えてください。

クラシッドMRの保管方法

  • 直射日光や高温多湿をさけて保管してください。
  • 子供の手の届かない所に保管してください。

クラシッドMRの有効成分について

クラリスロマイシンの抗菌作用

クラシッドMRの有効成分であるクラリスロマイシンは、マクロライド系抗生物質に属する薬剤です。この薬剤は細菌の増殖と生存に不可欠なタンパク質の合成を妨げることで、細菌の増殖を阻止し、感染症の治療に効果を発揮します。

クラリスロマイシンは、耳鼻科感染症、呼吸器感染症、皮膚感染症などのさまざまな感染症の治療に使用されます。また、性感染症であるクラミジア感染症にも効果を示します。一般的な抗生物質がクラミジア感染症に対して効果が限定的であるのに対し、クラリスロマイシンはクラミジア・トラコマチスやマイコプラズマといった非定型菌にも有効です。

クラリスロマイシンは経口薬として利用され、胃酸の影響をほとんど受けずに体内に吸収されるため、高い治療効果が期待されます。そのため、クラシッドMRは幅広い感染症の治療に使用される一方で、副作用やアレルギーのリスクが少ないため、多くの患者に処方されることがあります。

クラシッドMRの副作用

本製品は副作用やアレルギーのリスクが少ないとされています。ただし長い時間異常を感じた際は直ちに服用を中止し医師の診療を受けてください。

主な副作用

  • 腹痛や下痢、筋痛、嗅覚の異常、口腔内びらん、動悸、耳鳴りや聴力低下、幻覚、発疹、カンジダ症など

稀な副作用

  • 痙攣や発赤、めまいや胸の痛み、吐き気、鼻血、歯茎の出血、皮膚の水脹れなど

クラシッドMR使用時の注意事項

クラシッドMRの使用に注意する人

  • 他のマクロライド系薬剤に対して過敏症の既往歴がある人
  • 高齢者
  • 小児
  • 妊娠中または妊娠の可能性がある人
  • 授乳中の人
  • 肝機能障害のある人
  • 腎機能障害のある人
  • 心疾患のある人
  • 低カリウム血症のある人

クラシッドMRを使用してはいけない人

  • クラシッドMRに対して過敏症の既往症のある人
  • 肝臓または腎臓に障害があり、コルヒチンを投与中の人

併用禁忌

  • ピモジド
  • エルゴタミン酒石酸塩・無水カフェイン・イソプロピルアンチピリン
  • ジヒドロエルゴタミンメシル酸塩
  • スボレキサント
  • ロミタピドメシル酸塩
  • タダラフィル
  • チカグレロル
  • イブルチニブ
  • アスナプレビル、ダクラタスビル塩酸塩・アスナプレビル・ベクラブビル塩酸塩
  • イバブラジン塩酸塩
  • ベネトクラクス
  • ルラシドン塩酸塩
  • アナモレリン塩酸塩

併用注意

  • ジゴキシン
  • スルホニル尿素系血糖降下剤
  • カルバマゼピン、テオフィリン、アミノフィリン水和物、シクロスポリン、タクロリムス水和物、エベロリムス、ベンゾジアゼピン系薬剤、非定型抗精神病薬、カルシウム拮抗剤、ホスホジエステラーゼ5阻害剤、クマリン系抗凝血剤、抗凝固剤、イトラコナゾール、リファブチン、エトラビリンなど
  • アトルバスタチンカルシウム水和物、シンバスタチン、ロバスタチン
  • コルヒチン
  • リファンピシン、エファビレンツ、ネビラピン
  • 天然ケイ酸アルミニウム

その他注意事項

  • 本製品を服用する前に、製品ラベルや添付文書をよく読んで、服用方法や注意事項を理解してください。
  • アレルギー反応が出た場合は、使用を中止し、医師に相談してください。
  • 製品の使用期限を確認し、期限を過ぎた製品は使用しないでください。

クラシッドMRのよくある質問

Q: クラシッドMRはどのような感染症に効果がありますか?

A: クラシッドMRは耳鼻科感染症、呼吸器感染症、皮膚感染症など、さまざまな感染症に効果を示します。特にクラミジア感染症にも効果があります。

Q: クラミジア感染症に対して、クラシッドMRは効果がありますか?

A: はい。通常の抗生物質が効きにくいクラミジア感染症にも効果があります。クラミジア・トラコマチスやマイコプラズマといった非定型菌にも有効です。

Q: クラシッドMRはどのようにして細菌の増殖を阻止しますか?

A: クラシッドMRの有効成分であるクラリスロマイシンは、細菌の増殖と生存に不可欠なタンパク質の合成を妨げることで、細菌の増殖を阻止します。

レビュー・口コミ

まだレビューはありません

記事の著者情報と記事監修した商品

生年月日:1981年9月10日
趣味:ピラティス、写真撮影、自然散策
経歴:大学で生物学を専攻し、医薬品関連の公的研究機関で勤務。10年以上の研究経験を持ち、現在はお薬市場スタッフとして医療・薬学分野の最新ニュースを提供。国内外の医薬品市場の動向に精通しており、読者に有益な情報を提供することを重視しています。

ムルヒノール

ムルヒノール

アレルギー 喘息・呼吸器
3
¥3,180 在庫切れ
ムコリド

ムコリド

アレルギー 喘息・呼吸器
3
¥2,880