Loading…

お知らせ:[2024-06-12] 【重要】クレジット決済エラーに関するご案内

もっと見る

ロリータ(クラリチン・ジェネリック)

メーカー

Farmaline Co., Ltd.

種類:

10mg

temp

数量:

100錠

¥4,180

200錠

¥5,680

商品説明

商品概要

商品名 ロリータ(クラリチン・ジェネリック)(lorita)
内容量 1箱/100錠
効果・効能 花粉症を含むアレルギー症状の改善
用法・用量 1日1回1錠
有効成分 ロラタジン
形状・剤形 錠剤(経口服用タイプ)
副作用 特になし
メーカー Farmaline Co., Ltd.
発送国 香港など

ロリータの特徴

主な特徴

ロリータはクラリチンのジェネリック医薬品で、有効成分ロラタジンを含む第二世代の抗ヒスタミン薬 です。第二世代の薬として、第一世代に比べて副作用が少なく、特に眠気を引き起こしにくい点が特徴

ロリータは花粉症を含むさまざまなアレルギー症状の改善に効果的

ロリータはこんな方におすすめ

ロリータは、以下のような方には特におすすめです。

できるだけ副作用の少ない薬をお探しの方

ロリータは、第二世代の抗ヒスタミン成分に分類されます。第二世代の抗ヒスタミン成分は、第一世代の抗ヒスタミン成分と比較して副作用が少ないとされています。

治療費用を少しでも安く済ませたい方

ジェネリック医薬品なので、治療費用を少しでも安く済ませたい方、コストパフォーマンスのよい薬をお求めの方におすすめです。

花粉症予防をしたい方

ロリータは、花粉が飛散する前から服用を続けることで、花粉症の予防をすることができます。予防と発症した際の症状緩和に期待ができるので、事前に花粉症予防をしたい方にはおすすめです。

ロリータの効果・効能

主な効果・効能

  • ロリータは抗ヒスタミン薬で、主にアレルギー反応を起こすヒスタミンの効果をブロックすることで、季節性や通年性のアレルギー症状を緩和します。
  • これには花粉症やハウスダスト、ペットの毛などによるアレルギー症状(鼻炎、湿疹、かゆみなど)が含まれます。
  • ロリータは眠気や他の副作用が少ないとされる第二世代の抗ヒスタミン薬で、長期的な服用にも向いています。
  • 花粉が飛散する前に予防として服用することで、症状緩和にも期待ができるでしょう。

ロリータの服用方法・使用方法

1回の用量 1錠(ロラタジンとして10mg)
1日の服用回数 1回
服用間隔 特に決まりなし
服用するタイミング 食後

ロリータは、1日1回1錠(ロラタジンとして10mg)を、食後に水又はぬるま湯を用いて服用してください。症状によって増量することも可能ですが、その場合はかかりつけの医師に必ず相談してから増量するようにしましょう。花粉症の症状緩和目的の場合は、花粉が飛散する前から服用を開始するようにしてください。

使用時の注意事項

  • 用法・用量を守る:必ず指示された用法・用量を守り、自己判断での増減は避けるようにしてください。
  • 併用禁忌薬との注意:エリスロマイシンやシメチジンなど、ロリータとの併用が推奨されない薬があるため、他の薬を服用している場合は医師や薬剤師に相談してください。
  • 運転や機械操作の注意:ロリータは他の抗ヒスタミン薬に比べて眠気を引き起こしにくいものの、個人差があるため運転や危険を伴う作業を行う前には眠気がないか確認してください。
  • 副作用:頭痛や眠気、倦怠感などが起こる場合があり、稀に重い副作用としてアナフィラキシーショックや肝機能障害が報告されています。
  • 特定の患者群の注意:妊娠中、授乳中、腎機能や肝機能に障害がある人、高齢者は特に注意が必要です。

ロリータの保管方法

  • 高温多湿を避けて、直射日光があたらないところで保管してください。
  • お子様の手が届かない場所で保管してください。

ロリータの有効成分について

主な有効成分

ロリータに含まれる有効成分ロラタジンは、第二世代の抗ヒスタミン薬に分類されています。この成分はヒスタミンH1受容体拮抗剤として作用し、ヒスタミンがこれらの受容体と結合するのを防ぎます。これにより、アレルギー反応を引き起こすヒスタミンの効果が抑制され、鼻水、くしゃみ、湿疹、かゆみなどの症状が緩和されます。

ロラタジンの主要な特徴は、中枢神経系への影響が少なく、眠気などの副作用が第一世代の抗ヒスタミン薬と比較して著しく少ない点です。このため、日常生活における活動に支障をきたすことが少なく、運転や機械操作が必要な人にとっても比較的安心して服用が可能です。

加えて、ロリータは季節性および通年性のアレルギー症状に対して広範囲にわたる効果を発揮します。花粉症、ハウスダスト、ペットの毛によるアレルギー症状の予防および緩和に有効であり、広く処方されています。

そもそもジェネリック医薬品とは?

ジェネリック医薬品とは

新薬と同じ有効成分を含む医薬品です。開発コストが低いため、通常は先発医薬品よりも価格が安くなります。服用方法や効果は基本的に同じで、国の厳しい審査をクリアしています。ジェネリック医薬品は医療費節約に貢献し、使用者にとって負担が軽減される一方、効果や安全性については安心して使用できます。

ロリータの副作用

主な副作用

  • 眠気
  • 頭痛
  • めまい
  • 倦怠感
  • 発疹
  • 嘔吐
  • 下痢

万が一、異変を感じた際は直ちに使用を中止し、医師の診療を受けてください。

稀な副作用

  • アナフィラキシーショック
  • てんかん
  • 痙攣
  • 肝機能障害
  • 黄疸

これらの重篤な副作用は非常に稀ですが、症状が現れた場合は直ちに服用を中止し、医療機関を受診してください。

ロリータの注意事項

ロリータを使用してはいけない人

  • 過去にロリータを服用したことがない方
  • 肝機能障害をお持ちの方
  • 腎機能障害をお持ちの方
  • 高齢者の方

ロリータの使用に注意する人

  • 本剤に含まれる成分に過敏症の既往歴のある方
  • 妊娠中又は妊娠している可能性のある方
  • 授乳中の方

併用禁忌

  • 特に報告されていません。

服用中の薬や持病がある方は医師に相談し服用してください。

併用注意

  • エリスロマイシン
  • シメチジン

服用中の薬や持病がある方は医師に相談し服用してください。

その他注意事項

  • ロリータを服用する場合は、服用方法と、服用に関する注意事項を守ってください。比較的副作用は少ないとされておりますが、副作用や効果の感じ方には個人差があります。

ロリータのメーカー情報

Farmaline(ファーマライン)

ロリータはタイに本拠地を置くFarmaline(ファーマライン)が製造販売しています。

ロリータのよくある質問

Q: ロリータを服用すると眠気を感じることはありますか?

ロリータに含まれるロラタジンは第二世代の抗ヒスタミン薬で、他の第一世代の薬に比べて眠気を引き起こしにくいですが、それでも個人差により眠気を感じることがあります。特に機械を操作する場合や運転を行う場合は、作業前に眠気がないか確認するようにしてください。

Q: ロリータを服用していいのはどのような人ですか?

ロリータは花粉症やその他のアレルギー症状の緩和に有効ですが、妊娠中や授乳中の女性、肝機能や腎機能に障害がある人、高齢者などは使用前に医師の相談が必要です。また、過去にロリータの成分に対して過敏症を示したことがある人は使用を避けるべきです。

Q: ロリータを服用する最適なタイミングはいつですか?

ロリータは食後に服用することが推奨されています。また、花粉症の症状を予防するためには、花粉が飛散する前に服用を開始し、花粉のシーズンが終わるまで継続することが効果的です。

Q: ロリータの主な副作用にはどのようなものがありますか?

ロリータの一般的な副作用には頭痛、眠気、めまい、倦怠感、発疹、嘔吐、下痢などがあります。これらは通常軽度で自然に解消されますが、重い副作用としてアナフィラキシーショック、てんかん発作、肝機能障害、黄疸が稀に報告されています。これらの重篤な症状が現れた場合は、直ちに医療機関を受診してください。

レビュー・口コミ

まだレビューはありません

記事の著者情報と記事監修した商品

生年月日:1989年4月15日
趣味:ヨガ、料理(ヘルシーなレシピ開発と世界の料理を試すこと)
経歴:薬学部卒業後、国内外の製薬会社での研究職を経て、医学・薬学ジャーナリストへ転職。その後、出産を機に研究者としての経験を生かし、お薬市場スタッフに転身した一児のママ。専門的な内容をわかりやすく解説する記事が魅力です。

マーシロン

マーシロン

低用量ピル 避妊
4
¥2,480
ノルパック

ノルパック

アフターピル 避妊
4
¥2,480