Loading…

お知らせ:[2024-06-12] 【重要】クレジット決済エラーに関するご案内

もっと見る

ポビフォーストリオ

メーカー

Healing Pharma

種類:

15g入り

数量:

1本

¥3,980

2本

¥5,480

3本

¥6,880

ポビフォーストリオの商品説明

商品概要

商品名 ポビフォーストリオ(poviforce trio)
内容量 1本/15g
効果・効能 感染症治療薬、細菌性皮膚感染症治療薬
用法・用量 適宜、適量
有効成分 スクラルファート、チニダゾール、ポビドンヨード
形状・剤形 軟膏・クリーム
副作用 皮膚のかゆみ、熱感など
メーカー Healing Pharma
発送国 香港

ポビフォーストリオの特徴

ポビフォーストリオ軟膏は3種の有効成分を配合した軟膏タイプの皮膚感染症治療薬です。

配合成分のスクラルファートは体の中の粘膜を守る効果があり、チニダゾールは原虫を殺菌し、ポビドンヨードはさまざまな種類の細菌に効果があります。

この軟膏は、皮膚感染症の原因になる原虫や細菌を殺して感染を治す一方で、スクラルファートが膣トリコモナス症の治療をする時に、膣の粘膜を保護します。外用薬のため、薬を飲むのが苦手な人でも使いやすいです。

この一つの軟膏で、原虫から細菌までいろんな感染症の原因に効くので、念のために家に置いておくと安心です。

さらにポビフォーストリオ軟膏のいいところは、感染症を治療しながらも粘膜を守って、あとに痕が残りにくくすることもできるのが特徴です。特に跡を気にされる方には特におすすめです。

ポビフォーストリオはこんな方におすすめ

ポビフォーストリオの購入を検討されている方向けに、薬の効果を実感しやすい対象を紹介していきますので参考にしてみてください。

皮膚感染症に悩む方

ポビフォーストリオは皮膚感染症を引き起こす原虫や細菌に対して高い効果を持つため、このような感染症に苦しむ方に適しています。

粘膜保護が必要な方

スクラルファートが含まれており、膣トリコモナス症などの治療時に粘膜を保護する効果があるため、粘膜の保護が必要な状況にある方に有効です。

痕を残したくない方

粘膜保護作用により、治療後の痕が残りにくいという特性があります。そのため、皮膚の見た目を気にする方に適しています。

錠剤が苦手な方

軟膏タイプの治療薬であるため、錠剤を飲むのが苦手な方や小さなお子様でも使いやすいです。

広範囲の病原体に対応したい方

一つの軟膏で原虫から細菌まで幅広い病原体に効果があるため、さまざまな種類の皮膚感染症に対応したい方に適しています。

ただし、アレルギーのある方、透析を受けている方、血液疾患がある方、脳や脊髄の器質的疾患がある方、妊婦や妊娠の可能性がある方など、使用が禁止されている条件に該当する方は使用を控えるべきです。また、甲状腺疾患や高齢者も慎重に使用する必要があります。安全かつ適切に使用するためには、専門医の指導を受けることが重要です。

ポビフォーストリオの効果・効能

ポビフォーストリオは、多面的な感染症治療に役立ちます。皮膚感染症の原因となる原虫や細菌に対して効果的です。これは、軟膏に含まれる3つの有効成分によるものです。

また、薬剤が粘膜を保護するため、膣トリコモナス症などの治療時に特に有効です。また、治療後の痕が残りにくいという利点もあります。さらに、一つの軟膏で原虫から細菌まで幅広い病原体に効果があり、さまざまな種類の皮膚感染症に対応できます。

ポビフォーストリオの使用方法・使い方

1回の用量 適量
1日の使用回数 指定なし
使用間隔 指定なし
使用のタイミング 指定なし

使用方法

患部に適量を塗布します。過剰に塗布することは避けるべきです。効果が強まることはなく、副作用のリスクが高まる可能性があります。

また、ポビフォーストリオは外用専用の軟膏であり、目、鼻、口には触れないようにしてください。

使用のタイミングに指定はありませんが、入浴後など皮膚が清潔な状態で塗布するようにしましょう。

注意事項

成分に対するアレルギーや健康状態を確認し、該当する場合は使用を避けるべきです。特に妊娠中や授乳中の方は、医師と相談することが重要です。

過剰使用や誤った使用方法は、副作用のリスクを増加させるため注意が必要です。また、併用禁忌薬がある場合は、他の薬との併用にも注意が必要です。

ポビフォーストリオの有効成分

スクラルファート

スクラルファートは粘膜保護作用を持つ成分です。これにより、粘膜が損傷や刺激から保護され、治療中の不快感を軽減する効果があります。特に膣トリコモナス症などの治療時に、粘膜を保護する役割を果たします。

チニダゾール

チニダゾールは原虫に対して効果的な成分です。原虫による皮膚感染症の治療に有効であり、特定の原虫感染症を的確に対処することができます。

ポビドンヨード

ポビドンヨードは幅広い種類の細菌に対して高い効果を持つ成分です。これにより、様々な細菌による皮膚感染症に対して効果的に作用します。

これら3つの成分の組み合わせにより、ポビフォーストリオ軟膏は原虫から細菌に至るまで、幅広い病原体に対して効果を発揮します。また、これらの成分はそれぞれ異なる作用機序を持つため、複合的な感染症の治療にも有効であることが特徴です。

ポビフォーストリオの副作用

ポビフォーストリオの主な副作用として以下のものが報告されております。

  • 皮膚にかゆみ、熱感、発疹などの副作用が現れる可能性があります。これらは一般的に軽度のものとされています。

副作用が発生した場合、多くは治療薬の効果が弱まるにつれて自然に解消します。しかし、副作用の症状が強い場合や、治療薬の効果が消失しても副作用が持続する場合には、速やかに医師の診察を受けることが推奨されます。

副作用の発現は個人差があるため、使用する人によって副作用の種類や程度は異なる場合があります。

また、過剰に塗布すると副作用のリスクが増加する可能性があるため、医師の指示に従って適量を使用することが重要です。スクラルファート、チニダゾール、ポビドンヨードなどの成分に対してアレルギー反応がある場合、副作用のリスクが高まる可能性があります。そのため、成分にアレルギーがあるかどうかを事前に確認することが必要です。

ポビフォーストリオを使用する際には、これらの副作用に注意し、異常を感じた場合はすぐに医師の診察を受けることが勧められます。また、安全な使用のためにも、使用前には医師や薬剤師と相談することが推奨されます。

ポビフォーストリオの注意事項

アレルギーの有無を確認: 使用前に、スクラルファート、チニダゾール、ポビドンヨードを含む成分に対するアレルギーがないか確認することが重要です。その他誤った使用などしないように気を付けましょう。

ポビフォーストリオの使用に注意する人

  • アレルギーを持つ人:スクラルファート、チニダゾール、ポビドンヨードなどの成分に対してアレルギーがある人は、この軟膏の使用を避けるべきです。
  • 妊娠中または授乳中の女性:妊娠中や授乳中の女性は、使用前に必ず医師に相談する必要があります。妊娠の可能性がある場合も同様です。
  • 特定の健康状態を持つ人:透析を受けている人、血液疾患がある人、脳や脊髄の器質的疾患がある人は、ポビフォーストリオの使用を避けるべきです。
  • 甲状腺疾患がある人や高齢者:甲状腺疾患がある人や高齢者は、使用にあたって慎重な判断が必要です。必ず医師の指示に従ってください。
  • 他の薬剤と併用する人:他の薬剤との併用が禁忌または注意が必要な場合があるため、ポビフォーストリオを使用する際に他の薬を服用している人は、医師と相談する必要があります。

これらのグループに属する人は、ポビフォーストリオを使用する際に特に注意が必要です。安全な使用のためには、医師や薬剤師との事前の相談が重要です。副作用や予期しない反応が発生した場合は、すぐに医療機関を受診してください。

ポビフォーストリオを使用してはいけない人

  • 成分に対するアレルギーがある人:スクラルファート、チニダゾール、ポビドンヨードなどの成分にアレルギー反応を持つ人は、ポビフォーストリオを使用してはいけません。
  • 妊娠中または授乳中の女性:妊娠中や授乳中の女性は、特に医師の指示がない限り、ポビフォーストリオの使用を避けるべきです。
  • 特定の健康状態を持つ人:透析を受けている人、血液疾患がある人、脳や脊髄の器質的疾患がある人は、この軟膏の使用を控える必要があります。
  • 甲状腺疾患がある人:甲状腺疾患がある人は、ポビフォーストリオの使用に際して特に注意が必要であり、医師の指示がない限り使用を避けるべきです。
  • 特定の薬剤と併用している人:他の薬剤との併用が禁忌である場合、ポビフォーストリオを使用してはいけません。特に、併用禁忌薬を服用している人は注意が必要です。

これらのグループに属する人は、ポビフォーストリオの使用を避けるべきです。安全な治療のためには、使用前に必ず医師や薬剤師との相談を行い、自己判断での使用を控えることが重要です。また、使用に関して不確かな点がある場合は、医療機関での相談を推奨します。

参考サイト

よくあるご質問

Q:ポビフォーストリオはどのような症状に効果がありますか?

A:ポビフォーストリオは、皮膚感染症治療に効果的です。特に、原虫や様々な種類の細菌による感染症に対して高い効果を持っています。また、スクラルファートが含まれているため、粘膜の保護作用もあり、膣トリコモナス症の治療時に粘膜を保護する役割も果たします。

Q:ポビフォーストリオの使用方法はどのようになっていますか?

A:ポビフォーストリオは外用の軟膏であり、患部に適量を塗布することが基本的な使用方法です。使用するタイミングや回数に明確な指定はありませんが、過剰に塗布すると副作用のリスクが増加する可能性があるため、医師の指示に従って使用することが重要です。また、目、鼻、口には触れないようにしてください。

Q:ポビフォーストリオを使用する際の注意点は何ですか?

A:使用する際には、成分に対するアレルギーがあるかどうかを事前に確認することが重要です。また、妊娠中や授乳中の方は医師と相談する必要があります。他の薬との併用に関しても注意が必要で、特に併用禁忌薬がある場合は、専門医の指導を受けることが推奨されます。副作用が発生した場合には、すぐに医師の診察を受けることが勧められます。

レビュー・口コミ

2023年11月9日

思っていたより柔らかく塗り伸ばしやすかったです。治療後の痕が残りにくいのなら、と思いこちらを選びました。

りんごまる さん

記事の著者情報と記事監修した商品

生年月日:1981年4月25日
趣味:写真撮影と旅行(特に国内の温泉地を巡るのが好き)
経歴:以前は製薬会社で働いており、医薬品の研究開発に携わっていた。自然が好きで、休日はよく山に行く。お薬市場では過去の技術を生かして、理解しやすい記事の作成を行っています。

ウィンゾロン

ウィンゾロン

トレーニング・ダイエット 筋肉増強剤
5
¥4,780
ズデナ

ズデナ

ED治療薬 その他のED治療薬
7
¥2,680