Loading…

お知らせ:[2024-06-12] 【重要】クレジット決済エラーに関するご案内

もっと見る

スノビトラストロング

メーカー

RSM Enterprises

種類:

40mg

数量:

10錠

¥3,980

20錠

¥6,980

30錠

¥8,980

商品説明

商品概要

商品名 スノビトラストロング(snovitrastrong)
内容量 入り数:1シート/10錠
※箱なし、シートのみの発送となります。
効果・効能 ED改善
用法・用量 1日1回、1~2粒を摂取
有効成分 バルデナフィル
形状・剤形 錠剤(経口服用タイプ)
副作用 頭痛、顔のほてり、鼻づまり、めまいなど
メーカー RSM Enterprises (販売元Dharam Distributors)
発送国 ロシアなど

スノビトラストロングの特徴

高用量バルデナフィルの配合

スノビトラストロングは、通常のスノビトラが配合するバルデナフィル20mgに対し、倍量の40mgを含む高用量タイプです。これにより、より強力な効果を期待でき、特に重度のED(勃起不全)に対して効果的です。

即効性と持続性

スノビトラストロングは、服用後15~30分で効果が表れるという即効性が特徴です。この迅速な作用開始時間は、計画的でない性行為にも柔軟に対応可能です。さらに、その効果は約8~10時間持続するため、長時間の効果が必要なシチュエーションに適しています。

食事の影響を受けにくい

バルデナフィルは、他のED治療薬と比べて食事の影響を受けにくい特性を持っています。そのため、スノビトラストロングは食後でもその効果が減少することなく使用することができます。

コストパフォーマンス

ジェネリック医薬品として、レビトラと同等の効果を持ちながらも、価格はより手頃です。お財布への負担を減らしながら効果的な改善を行うことが可能です。

信頼の製薬会社

スノビトラストロングは、インドの医薬品開発先進国であるDharam Distributors社によって製造されています。同社は、2005年の創業以来、200種類以上の医薬品を製造販売しており、世界中の利用者から信頼されている製薬会社です。

これらの特徴により、スノビトラストロングはED治療薬の中でも特に強力で使いやすいレビトラ・ジェネリックとして注目されています。中折れや勃起の持続が困難な状況を改善し、充実した性生活をサポートします。

スノビトラストロングはこんな方におすすめ

スノビトラストロングは、次のような方におすすめです。

  • 重度のED(勃起不全)でお悩みの方
    高用量のバルデナフィルが強力な効果を提供します。
  • 即効性を求める方
    性行為の15~30分前に服用するだけで効果が現れるため、突然の機会にも対応可能です。
  • 長時間の効果を求める方
    効果が約8~10時間持続するため、一度の服用で長い時間カバーできます。
  • 食事のタイミングを気にされる方
    食事の影響を受けにくい成分であるため、食後でも効果の低下が少ないです。
  • コストを重視する方
    ジェネリック医薬品としてコストパフォーマンスに優れ、経済的な負担を抑えたい方に適しています。
  • 医薬品の安全性と信頼性を重視する方
    信頼されている製薬会社によって製造されているため、安心して使用できます。
  • プライバシーを重視する方
    医師の診察や処方箋が不要で、自宅で簡単に購入できるため、他人に知られることなく治療を進めることが可能です。

スノビトラストロングの効果・効能

主な効果

  • 勃起不全(ED)の改善
    スノビトラストロングに含まれるバルデナフィルは、PDE-5酵素を阻害することで、陰茎海綿体の平滑筋をリラックスさせます。これにより、陰茎への血流が増加し、強固で持続的な勃起を促進します。
  • 効果の持続時間
    効果は服用後約15~30分で現れ、最大で約8~10時間持続します。これにより、使用者はより長い時間、性行為を楽しむことができます。

適応症

  • 勃起不全(ED)
    スノビトラストロングは、軽度から中等度、さらには重度の勃起不全に対しても有効です。精神的ストレスや身体的要因によるEDにも効果を示します。

スノビトラストロングは、その即効性と長時間の効果持続性により、ED治療を求める多くの男性にとって効果的かつ便利な選択肢となります。また、食事の影響を受けにくい特性もあり、さまざまな生活スタイルの男性が利用しやすいです。

スノビトラストロングの服用方法・使用方法

1回の用量 1/4~1錠(バルデナフィルとして10~40mg)
1日の服用回数 1回
服用間隔 24時間以上
服用のタイミング 性行為の15分~1時間前

服用のタイミング

  • 最適な服用タイミング
    性行為の約15分~1時間前に服用することが推奨されています。このタイミングで服用することで、効果を最大限に発揮することができます。
  • 服用間隔
    スノビトラストロングは1日1回の服用が上限で、次の服用までには24時間以上の間隔を空けてください。

用量

  • 標準用量
    成人男性の推奨初回用量はバルデナフィルとして20mgです。効果の程度に応じて、調整することが可能です。
  • 初めての服用
    ED治療薬を初めて服用する場合は、体への反応を見るために低用量から始めることが推奨されます。効果を感じない場合は、次回から用量を調整してください。

食事との関係

  • 食事の影響
    スノビトラストロングは食事の影響を受けにくいですが、脂っこい食事は吸収を遅らせる可能性があるため、食事の内容には注意が必要です。
  • 服用推奨時期
    食事の影響を最小限に抑えるため、空腹時または食後2時間以上経過した後に服用することがおすすめです。

アルコールとの併用

  • アルコール摂取
    アルコールは血管拡張作用を増強させるため、スノビトラストロングとの併用時には適度な量に留めることが望ましいです。過度のアルコール摂取は、薬の効果を低下させる可能性があります。

これらの服用方法と注意点を守ることで、スノビトラストロングの効果を最大限に活かし、安全に治療を進めることができます。

スノビトラストロングの有効成分について

効果と作用機序

バルデナフィルは、勃起不全(ED)の根本的な原因であるPDE-5(ホスホジエステラーゼタイプ5)酵素の活動を効果的に阻害します。この酵素は通常、cGMP(環状グアノシン一リン酸)の分解を促進し、勃起を阻害します。バルデナフィルによるPDE-5の阻害は、cGMPの濃度を高め、陰茎内の血管を拡張させることで、血流が増加し、自然な勃起を促進します。

臨床試験における効果

国内のプラセボ対照二重盲検ランダム臨床試験では、バルデナフィル20mgを服用した参加者の約86.4%が「EDの改善を達成」と報告しています。この高い効果はバルデナフィルの効能を裏付けるものであり、確かな治療成果を提供します。

スノビトラストロングに含まれるバルデナフィルは、その有効性と安全性により、勃起不全を抱える多くの男性に信頼されています。食事の影響を受けにくい性質もあり、多様な生活習慣を持つユーザーに適応しやすいです。

スノビトラストロングの副作用

主な副作用

  • 頭痛
  • 顔のほてり
  • 鼻づまり
  • めまい
  • 視覚障害
  • 動悸
  • 目の充血

これらの症状は通常、軽度であり、バルデナフィルが効いている証拠ともされます。ただし、これらの症状が重度である場合や長期間続く場合は、薬の服用を中止し、医師の診断を受けることが推奨されます。

稀な副作用

  • 一過性の色覚障害
  • 急激な視力低下
  • 視界が狭くなる

これらの副作用は少数のケースで報告されていますが、安全を最優先するために、異常を感じた際は直ちに医療機関での相談をお勧めします。

スノビトラストロングの注意事項

服用に注意が必要な方

  • 陰茎の構造に欠陥がある方(屈曲、陰茎の繊維化、ペイロニー病など):このような状態の方は、副作用が予期されるため、服用前に必ず医師と相談してください。
  • 血液の病気がある方(鎌状赤血球性貧血、多発性骨髄腫、白血病など):これらの病気を持つ方は、スノビトラストロングの使用により副作用が強く出る可能性があります。
  • PDE5阻害薬または他の勃起不全治療薬を使用している方:薬剤間の相互作用により、予期せぬ副作用や効果の増強が発生する可能性があるため、使用前に医師との相談が必要です。
  • 出血性疾患または消化性潰瘍がある方:出血リスクを増加させる可能性があるため、使用前に医師に相談してください。
  • 高齢者(65歳以上):高齢者は副作用が出やすいため、低用量からの使用が推奨されます。
  • 肝機能障害がある方:肝機能障害を持つ方は薬の代謝が低下するため、通常用量より低用量から始めることが推奨されます。

服用してはいけない人

  • 過去にスノビトラストロングの成分に過敏反応を示した経験がある人: アレルギー反応や過敏症のリスクを避けるため。
  • 性行為が医学的に不適切とされる重大な心血管疾患を持つ人: 最近の心筋梗塞や脳卒中を含む。
  • 重度の肝障害を持つ人: 薬剤の代謝が低下し、効果が予期せぬ形で増強される可能性があります。
  • 網膜色素変性症の診断を受けている人: 視覚に関連する副作用が悪化するリスクがあります。

併用注意薬

  • α遮断薬:これらの薬は血管を拡張し血圧を下げる効果があるため、併用すると低血圧のリスクがあります。
  • マクロライド系抗菌薬(エリスロマイシン、クラリスロマイシンなど):これらの薬はバルデナフィルの血中濃度を上げ、副作用のリスクを増大させる可能性があります。
  • 抗てんかん薬(カルバマゼピン、フェニトイン、フェノバルビタールなど):これらはバルデナフィルの効果を減少させる可能性があるため、注意が必要です。
  • リファンピシン:この薬はバルデナフィルの血中濃度を下げ、その効果を弱める可能性があるため、併用は推奨されません。

併用禁忌薬

  • 硝酸剤及びNO供与剤(ニトログリセリン、亜硝酸アミルなど): これらの薬剤との併用は、生命を脅かすほどの重篤な低血圧を引き起こす可能性があります。
  • CYP3A4の強力な阻害剤(イトラコナゾール、リトナビルなどの一部の抗真菌薬及びHIVプロテアーゼ阻害剤): これらの薬剤はバルデナフィルの血中濃度を大幅に上げ、過剰な効果や副作用を引き起こす可能性があります。
  • グアニル酸シクラーゼ刺激剤(リオシグアトなど): 肺高血圧症治療薬との併用は、危険な低血圧を引き起こす可能性があります。
  • 一部の抗不整脈薬(アミオダロンなどのクラスIA・Ⅲ抗不整脈薬): 心臓のリズム障害を引き起こすリスクが増加します。

その他の注意点

  • グレープフルーツとの併用:グレープフルーツはバルデナフィルの血中濃度を上げるため、服用を避けてください。
  • カフェインの過剰摂取:過剰なカフェイン摂取は胃に負担をかけ、胃痛を引き起こす可能性があるため、控えめにしてください。

スノビトラストロングのよくある質問

Q:スノビトラストロングの服用タイミングはいつが最適ですか?

A:スノビトラストロングは性行為の約15分~1時間前に服用することが推奨されています。これにより、薬の効果が最大限に発揮されるタイミングで性行為が可能になります。

Q:スノビトラストロングの効果はどのくらい持続しますか?

A:スノビトラストロングの効果は通常、服用後約8~10時間持続します。ただし、個人差があるため、効果の持続時間は異なる場合があります。

Q:食事はスノビトラストロングの効果に影響しますか?

A:スノビトラストロングは食事の影響を比較的受けにくいED治療薬ですが、特に脂っこい食事は薬の吸収を遅らせる可能性があるため、可能な限り空腹時に服用することをお勧めします。

Q:アルコールとスノビトラストロングを一緒に摂取しても安全ですか?

A:少量のアルコールであれば問題ありませんが、アルコールはバルデナフィルの効果を弱めたり、副作用のリスクを高める可能性があるため、過度の飲酒は避けるべきです。

Q:スノビトラストロングを服用しても勃起が改善されないのはなぜですか?

A:スノビトラストロングは性的な刺激がある場合にのみ効果を発揮します。また、医療的な問題や他の薬剤の影響で効果が得られないこともあります。効果が不十分な場合は、医師に相談することをお勧めします。

Q:スノビトラストロングの副作用にはどのようなものがありますか?

A:最も一般的な副作用には頭痛、顔のほてり、鼻づまり、めまいなどがあります。これらの症状は通常軽度で、時間とともに消失します。しかし、副作用が重い場合や持続する場合は、直ちに医療機関を受診してください。

レビュー・口コミ

まだレビューはありません

記事の著者情報と記事監修した商品

生年月日:1981年4月25日
趣味:写真撮影と旅行(特に国内の温泉地を巡るのが好き)
経歴:以前は製薬会社で働いており、医薬品の研究開発に携わっていた。自然が好きで、休日はよく山に行く。お薬市場では過去の技術を生かして、理解しやすい記事の作成を行っています。

アーユルスリム

アーユルスリム

トレーニング・ダイエット プロテイン・サプリメント
2
¥2,780
ウィンゾロン

ウィンゾロン

トレーニング・ダイエット 筋肉増強剤
5
¥4,780