Loading…

お知らせ:[2024-06-12] 【重要】クレジット決済エラーに関するご案内

もっと見る

タダラフィル(シアリス・ジェネリック)

種類:

20mg

数量:

10錠

¥3,132(10%OFF)

(10%OFF)

20錠

¥5,652(10%OFF)

(10%OFF)

30錠

¥7,542(10%OFF)

(10%OFF)

セール対象商品:クーポン【WEEKLY19】利用で10%off‼

商品説明

商品概要

商品名 タダラフィル(tadalafil)
内容量 1シート/10錠
効果・効能 勃起不全(ED)
用法・用量 1日1回まで、1回1/2~1錠(タダラフィルとして10~20mg)
有効成分 タダラフィル
形状・剤形 錠剤
副作用 血管拡張(ほてり、潮紅)、頭痛、消化不良など
メーカー Cyno Pharmaceuticals Ltd
発送国 インド

タダラフィルの特徴

タダラフィルと他のED治療薬との最大の違いは、勃起誘発効果が圧倒的に長いということです。 有名なED治療薬にはバイアグラやレビトラなどがありますが、これらとは比較にならないほど長時間効果が持続します。

食事による影響も受けないため、バイアグラのように空腹時に服用しなければ効果が減弱することもなく、服用するタイミングを選びません。

約36時間勃起誘発効果が持続し、食事による影響も受けないので、いつでもどこでもタダラフィルを服用できるので、パートナーにED治療薬を服用していることを悟られずに済みます。

タダラフィルはこんな方におすすめ

タダラフィルは他のED治療薬と比較して長時間効果が持続するので、何時間も性行為を愉しみたい方におすすめです。

また、有効成分のタダラフィルは日本では前立腺肥大症に伴う排尿障害治療薬としても認可されているので、前立腺肥大症によって尿トラブルを抱えている男性の方のED解消に特に効果的です。

長時間(36時間)効果がある

タダラフィルの勃起誘発効果の持続時間は約36時間です。 タダラフィルの先発品のシアリスは、その長い勃起誘発効果から「ウィークエンドピル(週末に飲む薬)」という別名があります。週末の金曜夜に服用すれば、土~日曜昼頃まで効果が持続し、その期間中は何回でも性行為が可能になります。 パートナーと週末にデートして、ホテルなどに泊まって性行為をする際にも、勃起誘発効果が切れることが無く、オールナイトで性行為を愉しむことができます。

自然に近い勃起が得られて安全性が高い

タダラフィルは先発品のシアリスと同様に、勃起誘発効果は他のED治療薬と比較して少し弱めです。 これは弱点ではなく、むしろシアリスがED治療薬シェアNo.1になっている人気の理由の1つでありメリットです。

ED治療薬の勃起誘発効果が強すぎると、その反動で副作用も強くあらわれやすい傾向があり、顔の火照りや鼻詰まりなどの副作用によって性行為に集中できないという方が多くいます。 しかし、タダラフィルはそれほど勃起誘発効果が強くなく、自然に近い勃起が得られるといわれていて、副作用を起こしにくく安全性が高いので、副作用を気にせず性行為に集中することができます。

前立腺肥大症の改善効果も期待できる

有効成分タダラフィルは日本では男性に特有に存在する臓器である前立腺の肥大症に伴う排尿障害治療薬ザルティア錠の主成分としても配合されています。 前立腺や尿道の血行を改善して、弱った機能を正常化させることで排尿トラブルを解消します。

前立腺肥大症の頻度は、年齢とともに高くなり、50歳で30%、60歳で60%、70歳で80%、80歳では90%の男性に前立腺肥大がみられるといわれています。 タダラフィルはそんな前立腺肥大症を治療するザルティア錠と同じ有効成分を配合しているため、同様の効果が期待できます。

そのため、タダラフィルは前立腺肥大症による排尿トラブルに悩む男性のED治療によく服用されています。

タダラフィルの効果・効能

通常、タダラフィルは勃起不全(満足な性行為を行うに十分な勃起とその維持が出来ない状態)に用いることができます。 いわゆるEDやインポテンツ(インポ)という症状を改善し、性的刺激を受けてムラムラと興奮すれば簡単に勃起することができるので何回でも性行為を愉しむことができます。 性行為をすることによる緊張やプレッシャーによる中折れが起きてしまうような心因性EDや、糖尿病や高血圧症などの疾患による神経・血管障害が原因で起こる 器質性EDのどちらに対しても効果があります。

タダラフィルの服用方法・使用方法

1回の用量 1回1/2~1錠(タダラフィルとして10~20mg)
1日の服用回数 1日1回まで
服用間隔 前回の服用から24時間以上
服用のタイミング 性行為の約1時間前

通常、成人には1日1回、1/2錠(タダラフィルとして10mg)を性行為の約1時間前に服用します。10mgの服用で十分な効果が得られず、副作用が耐えられる程度であれば、1錠(タダラフィルとして20mg)に増量することができます。 肝・腎機能に応じて適宜増減されることがあります。

タダラフィルの有効成分

有効成分タダラフィルはPDE5(ホスホジエステラーゼタイプ5)阻害薬といわれるお薬で、陰茎に特異的に存在しているPDE5といわれる酵素の働きを阻害することで勃起誘発効果を発揮します。

ED治療薬として有名なバイアグラやレビトラも同様のPDE5阻害薬ですが、それぞれに特徴があり、タダラフィルは36時間も持続する勃起誘発効果が最大の特徴です。

タダラフィルはED治療薬以外にも様々な薬に配合されており、日本では肺動脈性肺高血圧症治療薬のアドシルカ、前立腺肥大症に伴う排尿障害改善薬の ザルティアという商品名でも承認・販売されています。

タダラフィルの副作用

タダラフィルの主な副作用として、頭痛、潮紅、ほてり、消化不良、背部痛、筋痛、鼻閉、四肢痛などが報告されています。

まれに下記のような症状があらわれ、[ ]内に示した重篤な副作用の初期症状である可能性があります。

  • 発疹、顔のむくみ、唇や口内・結膜のただれ[過敏症]

以上の副作用はすべてを記載したものではありません。上記以外でも気になる症状が出た場合は、医師または薬剤師に相談するよう注意喚起がされています。

タダラフィル使用上の注意事項

タダラフィルを使用してはいけない人

  • 過去にタダラフィルに含まれる成分で過敏症のあった人
  • 心臓に障害があるなど性行為が不適当と考えられる人
  • 不安定狭心症の人または性交中に狭心症を起こしたことがある人
  • 安定していない不整脈の人、低血圧の人または安定していない高血圧(安静時血圧>170/100mmHg)の人
  • 最近3カ月以内に心筋梗塞を起こしたことがある人
  • 最近6カ月以内に脳梗塞・脳出血を起こしたことがある人
  • 肝臓に重い障害がある人
  • 網膜色素変性症の人

タダラフィルの併用禁忌薬

  • 一酸化窒素(NO)供与剤(ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド、ニコランジル等)
  • sGC刺激剤のリオシグアト(アデムパス)

タダラフィルの併用注意薬

  • CYP3A4阻害剤(ケトコナゾール、イトラコナゾール、クラリスロマイシン、テラプレビル、グレープフルーツジュース等)
  • HIVプロテアーゼ阻害剤(リトナビル、インジナビル、サキナビル、ダルナビル等)
  • CYP3A4誘導剤(リファンピシン、フェニトイン、フェノバルビタール等)
  • α遮断剤(ドキサゾシン、テラゾシン等)
  • 降圧剤(アムロジピン、メトプロロール、エナラプリル、カンデサルタン等)
  • カルペリチド
  • ベルイシグアト

参考サイト

タダラフィルに関するよくあるご質問

Q:性行為中の感度がよくなったり、逆に鈍くなったりしますか?

A:タダラフィルは媚薬や精力増強剤ではないので性的オーガズムを高めたり、感度を上昇させるような効果はありません。逆に、早漏防止スプレーのように陰茎の感度を鈍らせることもありません。 感度を高めたり、あるいは早漏防止のために感度を鈍くさせたい場合は、別途、必要な薬を併用するようにしてください。併用する際は、そちらのお薬の注意事項にも従うようにしてください。

Q:性病を予防する効果はありますか?

A:タダラフィルはED治療薬であり、性行為感染症(STD)の治療薬や予防薬ではありません。性病を予防したり治療する効果は無いので、必要に応じてコンドームを着用するなど適切な感染予防措置を講じるようにしてください。

Q:タダラフィルで、早漏も防止できますか?

A:タダラフィルはED治療薬であり、早漏防止薬ではありません。ED治療と併せて早漏防止効果も欲しい場合は、別途早漏防止効果のある薬を服用するか、1錠でED治療と早漏防止のどちらにも効果のある合剤を服用することをおすすめします。

レビュー・口コミ

まだレビューはありません

記事の著者情報と記事監修した商品

専門薬剤師(研修認定薬剤師)の資格を持つ現役の薬剤師であり、その知識と経験はお薬だけにとどまらず、美容、サプリメント、ダイエット、健康全般にわたります。一人ひとりの健康や美しさを追求するための信頼できる情報を提供しています。

カマグラゴールド

カマグラゴールド

ED治療薬 バイアグラ
11
¥1,880
エキシラーマックス

エキシラーマックス

ED治療薬 シアリス
3
¥3,680