Loading…

お知らせ:[2024-06-12] 【重要】クレジット決済エラーに関するご案内

もっと見る

テストヒール

メーカー

Healing Pharma

種類:

40㎎

数量:

30錠

¥4,482(10%OFF)

(10%OFF)

60錠

¥8,640(10%OFF)

(10%OFF)

90錠

¥12,330(10%OFF)

(10%OFF)

120錠

¥15,030(10%OFF)

(10%OFF)

セール対象商品:クーポン【WEEKLY19】利用で10%off‼

商品説明

商品概要

商品名 テストヒール(Testoheal)
内容量 1箱/30カプセル、1シート10カプセル
効果・効能 男子性腺機能不全、造精機能障害による男子不妊症など
用法・用量 1日200~400mg(5~10カプセル)、1回100~200mg
有効成分 テストステロン
形状・剤形 カプセル剤
副作用 高血圧、体重増加、頭痛、筋肉痛など
メーカー Healing Pharma
発送国 インド、香港

特徴

テストヒールの最大の特徴は、注射ではなく内服できるアナボリックステロイドということです。

通常の男性ホルモン(テストステロン)製剤の場合、内服すると肝臓で分解されてしまい、ほとんど効果が無くなります。そのため病院やクリニックを受診し、医師による治療が必要で不便です。

しかし、テストヒールはテストステロンを化学的に加工し、ウンデカン酸テストステロンとすることで、服用後に肝臓で分解されるのを防ぎ、体内でテストステロンとして作用します。そのため、個人で簡単に男性ホルモン製剤を使用することができるようになっています。

テストヒールはこんな方におすすめ

自宅で簡単に男性ホルモン治療をしたい方におすすめの飲む男性ホルモン補充薬です。男性性腺機能不全や精子形成機能不全、男性不妊症の治療だけでなく、トランスジェンダー男性の男性化などを目的として利用されています。

日本では手に入らない飲むタイプの男性ホルモン製剤

日本でも以前まではエナルモンなどの商品名で内服薬のテストステロン製剤が承認・販売されていましたが現在は製造されておらず、手に入れることができません。男性ホルモン製剤が必要な時にはクリニックを受診し、医師によって注射してもらう必要がありますが、テストヒールは、内服可能で安全性も高いです。

男性の更年期障害を予防できる

更年期障害というと女性というイメージがありますが、男性にも更年期障害は訪れます。40代の頃から男性ホルモンの分泌が減少し、やる気の低下や睡眠障害、性機能の低下、勃起不全(ED)、性欲減退などの更年期障害の症状があらわれます。しかし、テストヒールを服用することで男性ホルモンを外から補充することができ、これらの症状改善効果が期待できます。

効果・効能

男子性腺機能不全(類宦官症)、造精機能障害による男子不妊症、末期女性性器癌の疼痛緩和、手術不能の乳癌などの治療に用いられています。

また、トレーニングの効率アップのための筋肉増強や、男性更年期の解消、トランスジェンダー男性の男体化を目的として服用されることもあります。

服用方法・飲み方

1回の用量 100~200mg/回
1日の服用回数 200~400mg(5~10カプセル)
服用間隔 12時間
服用のタイミング 朝夕の食事と一緒

有効成分のウンデカン酸テストステロンは日本では承認されておらず、日本人向けに承認されている用法・用量はありません。

海外で承認されている用法では、服用を開始する前に血清テストステロン値を測定し、それによって服用量を調整します。

血清テストステロン濃度が460ng/dl未満の場合、推奨される服用開始量は1日2回、1回100mgを朝夕食と一緒に服用します。その後のテストステロン値によって適宜調節が可能で、最大1日400mgまで増量できます。

血清テストステロン値が971ng/dl以上の場合、適宜1日300~100gに減量が可能で、最終的には1日1回100gを朝食と一緒に服用に減量できます。それでもテストステロン値が高い値をキープできていれば治療を中止することもできます。

有効成分

有効成分はテストステロンです。

服用すると体内で男性ホルモンとして作用し、テストステロン不足による男性としての心身の異常(男子性腺機能不全)や、造精機能障害による男子不妊症の治療に用いられています。また、加齢によって起こる男子更年期症にも応用され、テストステロンには女性ホルモンの働きを抑える作用もあり、アンドロゲン受容体作動薬として日本では乳癌の治療薬としても承認されていました。

副作用

有効成分のテストステロンは体内にもとから存在しているホルモンのため、基本的には副作用は起こらず安全性が高いですが、大量のテストステロン摂取によって過剰症を起こしたりするおそれがあります。

主な症状は血中プロラクチンの増加、高血圧、ヘマトクリットの増加、上気道感染症、体重増加、頭痛、および筋肉痛などです。テストヒールを服用後、何か気になる症状がある場合は医療機関を受診することが推奨されています。

注意事項

併用注意

  • 抗凝血剤(ワルファリンカリウム等)[抗凝血剤の作用を増強することがあるので抗凝血剤を減量するなど注意が必要]

テストヒールを使用してはいけない人

  • 過去にテストヒールに含まれる成分で過敏症のあった人
  • アンドロゲン依存性悪性腫瘍(例えば前立腺癌)およびその疑いのある患者[腫瘍の悪化あるいは顕性化を促すことがある]
  • 肝障害のある患者[代謝能が低下しており肝臓への負担が増加するため、症状が増悪することがある]
  • 妊婦又は妊娠している可能性のある女性[女性胎児の男性化を起こすことがある]

参考サイト

よくあるご質問

Q:長期間服用しても安全ですか?

A:短期的な服用の場合は勃起力が向上したり、陰茎肥大などの効果が得られますが、逆に長期大量使用の場合、睾丸が萎縮して精液や精子が減少してしまうことがあります。血清テストステロン値を定期的に測定し、漫然と服用するのは避ける方がいいです。

Q:女性や子供でも飲むことができますか?

A:絶対に禁忌ではありませんが、18歳未満の男性に対する安全性と有効性は確立していないので避けた方がいいです。

女性が服用する際も、声が変わったり体の男性化が起こることがあるので基本的には服用は推奨されていません。

レビュー・口コミ

2023年6月13日

メンタル面でかなり効果を感じています!前向きな気持ちでいれることが増えました。

きのこのじい さん

2023年2月22日

性欲が強くなりましたので、効いていると思います。

電気工事 さん

記事の著者情報と記事監修した商品

専門薬剤師(研修認定薬剤師)の資格を持つ現役の薬剤師であり、その知識と経験はお薬だけにとどまらず、美容、サプリメント、ダイエット、健康全般にわたります。一人ひとりの健康や美しさを追求するための信頼できる情報を提供しています。

オエストロジェル

オエストロジェル

ホルモン剤 更年期障害
6
¥3,980
クロメン

クロメン

ホルモン剤 不妊治療
2
¥2,180