Loading…

お知らせ:[2024-06-12] 【重要】クレジット決済エラーに関するご案内

もっと見る

【数量限定】トラセミド(トール)

メーカー

Cipla、Intas Pharmaceuticals Ltd

種類:

10㎎

数量:

150錠

定価¥8,900

¥2,980

商品説明

商品概要

商品名 トラセミド(トール)(Tor)
内容量 1箱/150錠、1箱/30錠
効果・効能 むくみの改善、高血圧の改善
用法・用量 1日1回、4〜8mg
有効成分 トラセミド
形状・剤形 タブレット
副作用 頻尿・倦怠感・頭痛・喉の乾きなど
メーカー Cipla、Intas Pharmaceuticals Ltd
発送国 インド、香港

トラセミド(トール)の特徴

トラセミド(トール)は、腎臓に作用することで尿量を増やし、余分な水分や塩分を排泄するための利尿剤ルプラックのジェネリック医薬品です。

有効成分としてトラセミドが含まれており、服用することでむくみを改善します。 アルコールや塩分、水分などを多く含むと、むくみとして身体に溜まります。 手や足、顔などがむくんでしまうことがあるでしょう。 こういった場合にトラセミド(トール)を服用することで、身体の各部位のむくみを改善できるのです。

尿は、血液が腎臓を通過する際に尿の元となる要素が濾過され、必要な水分やナトリウムが吸収されることで生成されます。

トラセミドは腎臓の特定箇所に作用し、水分やナトリウムの吸収を抑制し、尿量を増やす効果があります。 尿量が増えることで体液量を減らしてむくみを改善し、余分なナトリウムを排出することで血圧を下げる作用も期待できるでしょう。

トラセミド(トール)はインドの大手医薬品企業であるインタス・ファーマが製造しています。

インタス・ファーマは、インドのみならず世界70カ国以上で事業展開をしており、AGA治療で使用されるロニタブやフィナロなどを販売展開しています。

トラセミド(トール)はこんな方におすすめ

トラセミド(トール)がおすすめな方の特徴について解説します。次の2つに当てはまる方はトラセミド(トール)をおすすめします。

むくみを改善したい方

トラセミド(トール)は、トラセミドの利尿作用により、肝臓や心臓、腎臓に起因するむくみを改善します。長時間のデスクワークや立ち仕事が多い方、日常生活で手足や顔のむくみが気になる方におすすめです。

高血圧の方

トラセミド(トール)を服用することで利尿作用が促進され、循環する血液量が減少し、血圧が低下する効果が期待できます。そのため、高血圧でお悩みの方におすすめです。

トラセミド(トール)の効果・効能

トラセミド(トール)を服用することで、肝臓や心臓、腎臓に起因するむくみを改善する効果があります。また、利尿作用や高血圧改善薬としても期待されています。

トラセミドが作用する仕組みとは?

トラセミド(トール)に含まれるトラセミドは、尿細管にあるヘンレ係蹄上行脚に作用し、尿として排出される水分やナトリウムを増やします。また、アルドステロンを阻害して、カリウムの排出を抑制しながら尿量を増やす作用も持っています。

トラセミド(トール)の服用方法・使用方法

1回の用量 4〜8mg
1日の服用回数 1回
服用間隔 指定無し
服用のタイミング できれば午前中

毎日同じ時間に服用することが望ましいとされています。午前中に服用することで夜間の排尿が避けられるため、午前中に服用することをおすすめします。

開封後は、早めに服用してください。保管する際は、高温多湿や直接日光が当たる場所を避けてください。お子様がいるご家庭の場合は、お子様の手が届かない場所に保管しておくといいでしょう。

万が一、使用期限が切れている場合は、服用せずに破棄してください。

トラセミド(トール)の有効成分

有効成分はトラセミドです。トラセミドには、肝臓や心臓、腎臓に起因するむくみを改善する効果があります。

そもそもジェネリック医薬品とは?

ジェネリック医薬品とは、新薬の特許期間が終了した後に、他の製薬会社から同様の有効成分を使って開発され、国が安全性や有効性を承認した医薬品のことです。

トラセミド(トール)の副作用

トラセミド(トール)の主な副作用としては、以下が挙げられます。

  • 頻尿
  • 倦怠感
  • 頭痛
  • 喉の乾き

また、トラセミド(トール)の低頻度な副作用の症状としては以下が挙げられます。

  • 筋肉痛
  • 黄疸
  • 血小板減少
  • 不整脈
  • めまい
  • ふらつき
  • 脱水
  • 電解質失調

上記の症状が出た場合は、速やかに医療機関を受診してください。

トラセミド(トール)使用上の注意事項

トラセミド(トール)の併用禁忌

  • 肝機能や腎機能に障害のある方
  • 本人または両親や兄弟に痛風や糖尿病のある方
  • 下痢や嘔吐のある方
  • 手術前の方
  • 肝性昏睡の方
  • 高齢の方
  • 無尿の方
  • トラセミドの成分に対して過敏症を持つ方
  • 糖尿病や痛風の方
  • 減塩療法中の方
  • 妊娠中または妊娠の疑いがある方

トラセミド(トール)の併用注意薬

  • リチウム(リチウム中毒を起こす可能性があるため)
  • カルバマゼピン(症候性低ナトリウム血症が起きる可能性があるため)
  • 糖尿病用剤(糖尿病剤の作用がはたらかなくなる可能性があるため)
  • サリチル酸誘導体(サリチル酸中毒が起きる可能性があるため)
  • 非ステロイド性消炎鎮痛剤(利尿作用が減弱する可能性があるため)
  • 尿酸排泄促進剤(尿酸排泄作用が減弱する可能性があるため)
  • ジギタリス剤(不整脈が起きる可能性があるため)
  • セファロスポリン系抗生物質
  • アミノグリコシド系抗生物質(やむを得ず併称する場合は、アミノグリコシド系抗生物質の血中濃度をモニタリングして投与間隔・投与量を調整する)
  • 降圧剤
  • 昇圧アミン(昇圧アミンの作用を減弱する可能性があるため)
  • ツボクラリン及びその類似物質(麻痺作用を増強する可能性があるため、手術前の患者に併用する場合は、休薬する必要がある)

トラセミド(トール)に関するその他注意事項

トラセミド(トール)を服用すると、トイレの回数が増えます。外出中、トイレに行けなくなると困る可能性があるため注意してください。また血圧が下がり、めまいが起きる可能性があるため、運転中などは注意が必要です。カリウムが体外に排出されることで、電解質失調が起こり得ます。野菜やくだものなどで不足したカリウムを補うといいでしょう。

まれに耳が聞こえにくくなったり、尿酸値が上昇したりします。このような副作用が出た場合は速やかに医療機関を受診してください。

肝機能障害や腎機能障害のある方は、尿が生成できない場合があるため、効力を発揮しない場合があります。また肝性昏睡の方の場合、症状が悪化する場合があるため、服用を控えてください。

トラセミド(トール)に関するよくあるご質問

Q:トラセミド(トール)を服用するタイミングはいつですか?

A:午前中に服用することで夜間の排尿が避けられるため、午前中に服用することをおすすめします。

Q:効果や副作用の感じ方に個人差があるのは本当ですか?

A:本当です。人によって効果が出やすかったり、副作用が出やすかったりします。

Q:トラセミド(トール)を購入する際、どういった手段がありますか?

A:通販、個人輸入代行業者から購入可能です。

Q:製薬会社のインタス・ファーマってどんな会社ですか?

A:インドの大手医薬品企業です。インド以外にも世界70カ国以上で事業展開をしており、トラセミド(トール)以外にもフィナロやロニタブなどの製品(AGA治療などで使用される)を販売しています。

Q:トラセミド(トール)を飲み忘れた場合、どうしたらいいですか?

A:気がついた時になるべく早く服用してください。ただし、いつも服用する時間に近い場合は飲まず、次のタイミングで服用してください。

Q:利尿作用でトイレが近くなるとのことですが、外出は控えた方がいいですか?

A:外出先がトイレにすぐ行けない環境であれば、外出を控えた方がいいでしょう。

Q:どんな人におすすめですか?

A:長時間の立ち仕事やデスクワークなどで身体がむくみやすい方におすすめです。

Q:なぜ高齢者が服用するとよくないのですか?

A:以下の症状が出る可能性があるからです。

  • 脱水
  • 低血圧
  • めまい
  • 失神
  • 低ナトリウム血症
  • 低カリウム血症
  • 脳梗塞

Q:服用してからどのぐらい経つと、利尿作用が現れるのですか?

A:服用してからおよそ1時間程度とされています。

Q:利尿作用はどのぐらい続くのですか?

A:服用してから6〜8時間程度とされています。そのため、服用後はトイレにすぐ行ける場所にいるといいでしょう。

レビュー・口コミ

2023年10月4日

むくみが取れるのは本当に嬉しいです。ただ、トイレの回数が増えるので、仕事中はちょっと困ることもありますが、効果はしっかりと感じられます。

ゆみ さん

2022年3月27日

トラセミド、朝飲むとむくみ知らず!2時間でスニーカーもラクラク、体重もパー。

miki さん

2021年7月2日

トラセミドは、強力な利尿作用により、むくみを素早く解消。服用後はトイレが頻繁に必要ですが、その分、体の軽さは一目瞭然です!

ナムル さん

記事の著者情報と記事監修した商品

生年月日:1989年4月15日
趣味:ヨガ、料理(ヘルシーなレシピ開発と世界の料理を試すこと)
経歴:薬学部卒業後、国内外の製薬会社での研究職を経て、医学・薬学ジャーナリストへ転職。その後、出産を機に研究者としての経験を生かし、お薬市場スタッフに転身した一児のママ。専門的な内容をわかりやすく解説する記事が魅力です。

ダイトール

ダイトール

むくみ解消 美容・スキンケア
6
¥2,980
ルミガン

ルミガン

まつ毛育毛剤 美容・スキンケア
52
¥4,880