Loading…

お知らせ:[2024-06-12] 【重要】クレジット決済エラーに関するご案内

もっと見る

エスゾピック

メーカー

Lloyd Laboratories Inc.

種類:

1mg

2mg

3mg

数量:

30錠

¥2,180

60錠

¥3,980

90錠

¥5,480

商品説明

商品概要

商品名 エスゾピック(s-zopic)
内容量 1箱/30錠
効果・効能 不眠症の改善
用法・用量 就寝前に1回2錠(2mg)
有効成分 エスゾピクロン
形状・剤形 錠剤(経口服用タイプ)
副作用 傾眠、めまい、頭痛、味覚異常、のどの渇きなど
メーカー Lloyd Laboratories Inc
発送国 インドなど

エスゾピック(エスゾピクロン)の特徴

主な特徴

  • エスゾピックは寝つきを改善し、快眠をサポートする不眠症治療薬であり、日本国内で承認されたルネスタのジェネリック医薬品です。
  • 非ベンゾジアゼピン系に分類され、有効成分のエスゾピクロンが含まれています。この成分はGABA受容体に作用し、脳の興奮を抑えて入眠を促し、睡眠障害を改善します。
  • 効果の持続時間が短く、およそ5~6時間という特徴があります。そのため、翌日に眠気を残しにくく、安心して使用できる睡眠薬として評価されています。
  • 入眠障害や中途覚醒などの不眠症状に効果があります。特に、寝つきが悪い人や夜中に何度も目が覚める人に適しています。
  • 効果が現れるまでの時間は服用後30分から1時間程度であり、就寝直前に服用することが推奨されます。また、食事やアルコールとの併用には注意が必要です。
  • エスゾピックは穏やかな作用を持ち、自然な眠りを導いてくれるため、眠りに関する悩みを抱える方々に安心して試せる睡眠薬と言えます。

ベンゾジアゼピン系と非ベンゾジアゼピン系の違いとは?

まず、両者とも脳内のベンゾジアゼピン受容体に作用しますが、その仕組みや特性は異なります。 ベンゾジアゼピン系は、睡眠や不安を和らげる効果があり、即効性が高い一方で、長期使用による依存性や副作用のリスクがあります。 一方、非ベンゾジアゼピン系は、睡眠の改善に特化しており、依存性や副作用が比較的少ないです。 総合すると、ベンゾジアゼピン系は即効性が高く、広範な効果が期待できますが、依存性や副作用のリスクがあります。一方、非ベンゾジアゼピン系は依存性や副作用が比較的少ないため、長期的な使用に適していますが、即効性は低いです。

エスゾピック(エスゾピクロン)はこんな方におすすめ

  • 寝つきが悪く、入眠に時間がかかる方
  • 夜中に何度も目が覚める中途覚醒がある方
  • 長時間の睡眠薬を使用することに抵抗がある方
  • 翌日に眠気が残りにくい睡眠薬を探している方
  • 高齢者や薬に敏感な方で、副作用のリスクを最小限に抑えたい方
  • 自然な眠りを求め、睡眠の質を向上させたい方

エスゾピック(エスゾピクロン)の効果・効能

主な効果・効能

エスゾピックは、不眠症症状の改善や寝つきが悪い方や中途覚醒がある方の睡眠障害を改善し、脳内の興奮を抑えてリラックスさせて入眠を促進します。その主要な作用は、GABA受容体を活性化させ、脳の活動を抑制して眠りを深化させることであり、寝つきの悪さや夜中に何度も目が覚める入眠障害と中途覚醒に効果を発揮します。

さらに、身体的な緊張や不安を和らげ、安定した睡眠をサポートし、短時間で効果が現れ、翌日に眠気を残りにくい特徴があります。エスゾピックの有効成分であるエスゾピクロンは、GABAの働きを高めることで睡眠を促進し、睡眠薬の中でも特に即効性があり、効果の持続時間は5~6時間程度です。

エスゾピック(エスゾピクロン)の服用方法・使用方法

1回の用量 2錠(2mg)
1日の服用回数 1回
服用間隔 24時間
服用するタイミング 就寝前

1日1回就寝前に2錠(2mg)を水またはぬるま湯とともに服用してください。高齢の方は1回1錠(1mg)と用量を少なくしてください。

服用時の注意事項

  • 睡眠薬となるため、服用後の運転など危険を伴う作業は控えるようにしてください。
  • 飲み忘れ時は、気づいた時点で服用し、2回分を1度にまとめて服用しないでください。

食事・アルコールの影響

  • 食事中や食事直後の服用は効果が発揮されない場合があるため服用を控えてください。
  • またアルコールの影響も受けやすく強い副作用を伴う場合がありますのでアルコールは控えてください。

エスゾピック(エスゾピクロン)の保管方法

  • 直射日光や高温多湿を避けて保管してください。
  • 子供の手の届かない所に保管してください。

エスゾピック(エスゾピクロン)の有効成分

エスゾピクロンの作用

エスゾピックの有効成分であるエスゾピクロンは、非ベンゾジアゼピン系の睡眠薬であり、主に不眠症の治療に使用されます。エスゾピクロンは中枢神経系に作用し、GABA-A受容体のアルファサブユニットに結合してGABA作動性クローロライドチャネルの開口を増加させます。これにより、神経活動が抑制され、睡眠を促進します。

エスゾピクロンは、睡眠の質を向上させるだけでなく、睡眠の継続時間も延長させる効果があります。そのため、不眠症による日中の機能障害を軽減し、患者の生活の質を改善することが期待されます。エスゾピクロンは通常、就寝前に服用され、適切な用量で使用されることで、安全かつ効果的な睡眠補助薬として利用されます。

エスゾピック(エスゾピクロン)の副作用

往来の睡眠薬と比較すると副作用は軽いとされていますが、症状が長く続く場合は直ちに医師の診療を受けてください。

主な副作用

  • 傾眠
  • めまい
  • 頭痛
  • 味覚異常
  • ノドの渇き
  • 倦怠感など

稀な副作用

  • アナフィラキシーショック
  • 依存症
  • 呼吸抑制
  • 肝機能障害
  • 意識障害
  • 精神症状
  • 一過性前向性健忘
  • もうろう状態など

エスゾピック(エスゾピクロン)の注意事項

エスゾピック(エスゾピクロン)の使用に注意する人

  • 肝機能障害のある人
  • 腎機能障害のある人
  • 心障害のある人
  • 脳器質的障害のある人
  • 妊娠している人
  • 高齢の人

エスゾピック(エスゾピクロン)を使用してはいけない人

  • 過敏症の人
  • 重症筋無力症の人
  • 急性閉塞隅角緑内障の人

併用禁忌

現在とくに報告されていませんが、服用中の薬や持病がある方は医師に相談し服用してください。

併用注意

  • 筋弛緩薬
  • スキサメトニウム塩化物水和物
  • ツボクラリン塩化物塩酸塩水和物
  • パンクロニウム臭化物
  • 中枢神経抑制剤(フェノチアジン誘導体、バルビツール酸誘導体など)
  • CYP3A4を阻害する薬

その他注意事項

本製品を服用する前に、製品ラベルや添付文書をよく読んで、服用方法や注意事項を理解してください。アレルギー反応が出た場合は、使用を中止し、医師に相談してください。製品の使用期限を確認し、期限を過ぎた製品は使用しないでください。

エスゾピック(エスゾピクロン)に関するよくあるご質問

Q: エスゾピックはどのような症状に効果がありますか?

A: エスゾピックは寝つきが悪い方や夜中に何度も目が覚める方など、不眠症の症状を改善するのに効果的です。

Q: エスゾピックの特徴は何ですか?

A: エスゾピックは睡眠薬の中でも特に作用時間が短く、翌日に眠気を残しにくい特徴があります。また、耐性を示さず、副作用が比較的軽減されています。

Q: エスゾピックの効果の持続時間はどのくらいですか?

A: エスゾピックの効果は約5~6時間続きます。服用後30分から1時間で効果が現れ、就寝前に服用することが推奨されます。

Q: エスゾピックはどのように服用すればよいですか?

A: 成人の場合は1回2錠(1錠あたり1㎎)を就寝前に服用します。高齢者の場合は1錠(1㎎)が推奨されます。食後すぐに服用すると効果が低下する可能性があるため、空腹時に服用することが望ましいです。

Q: エスゾピックはアルコールとの併用は可能ですか?

A: エスゾピックとアルコールを一緒に摂取すると、効果が過度に増強されたり、副作用が強く現れる可能性があるため、併用は避けるべきです。

レビュー・口コミ

まだレビューはありません

記事の著者情報と記事監修した商品

生年月日:1981年4月25日
趣味:写真撮影と旅行(特に国内の温泉地を巡るのが好き)
経歴:以前は製薬会社で働いており、医薬品の研究開発に携わっていた。自然が好きで、休日はよく山に行く。お薬市場では過去の技術を生かして、理解しやすい記事の作成を行っています。

アーユルスリム

アーユルスリム

トレーニング・ダイエット プロテイン・サプリメント
2
¥2,780
ウィンゾロン

ウィンゾロン

トレーニング・ダイエット 筋肉増強剤
5
¥4,780