Loading…

お知らせ:[2024-07-10]【お知らせ】メール履歴機能の追加

もっと見る

テルビフェイスプラスクリーム

メーカー

Healing Pharma

種類:

15g

数量:

1本

¥3,380

2本

¥4,780

3本

¥5,580

商品説明

商品概要

商品名 テルビフェイスプラスクリーム(terbifacppluscream)
内容量 1本/15g
効果・効能 皮膚真菌感染症
用法・用量 1日2回患部へ塗布
有効成分 テルビナフィン、モメタゾンフランカルボン酸エステル
形状・剤形 錠剤(経口服用タイプ)
副作用 灼熱感、皮膚刺激感、かゆみ、発赤等
メーカー Healing Pharma
発送国 香港など

テルビフェイスプラスクリームの特徴

主な特徴

テルビフェイスプラスクリームは真菌感染症の効果的な治療薬として広く利用されています。クリームの主成分うちテルビナフィンは、真菌感染症の治療に用いられ、皮膚や爪の感染症を効果的に治療します。特に、足の水虫、股部白癬、体部白癬などの治療に有効です。

またクリームタイプであり、肌に塗りやすく、速やかに吸収されます。

本製品は長年にわたり真菌治療薬として使用されており、安全性が確立され、副作用が少なく、安心して使用できるのが特徴です。

テルビフェイスプラスクリームはこんな方におすすめ

テルビフェイスプラスクリームは、次のような方におすすめです。

テルビフェイスプラスクリームの購入を検討されている方へ、どのような症状で悩まれている方におすすめされているかを説明していきます。

足白癬(水虫)に悩んでいる方

テルビフェイスプラスクリームは、足白癬(水虫)に効果的です。真菌の増殖を抑えることで、症状の改善が期待できます。

体部白癬を患っている方

体部白癬を患っている方にもテルビフェイスプラスクリームは効果的です。患部に直接塗布することで真菌を除去します。

股部白癬(いんきんたむし)の症状がある方

股部白癬(いんきんたむし)の症状がある方にとって、テルビフェイスプラスクリームは効果的な治療法です。痒みや炎症を和らげる効果があります。

カンジダ性皮膚炎の方

カンジダ性皮膚炎の治療にもテルビフェイスプラスクリームは適しています。カンジダ菌の増殖を抑えることで、症状の改善が期待できます。

皮膚のかゆみを和らげたい方

皮膚のかゆみを和らげたい方にも、テルビフェイスプラスクリームはおすすめです。痒みを抑え、皮膚の状態を改善します。

免疫力の低下による真菌感染を防ぎたい方

免疫力の低下による真菌感染を防ぎたい方にも、テルビフェイスプラスクリームは予防的な効果が期待できます。定期的に使用することで感染リスクを低減します。

テルビフェイスプラスクリームの効果・効能

主な効果・効能

  • かゆみの軽減:真菌感染によるかゆみを軽減し、皮膚の炎症を抑えます。
  • 感染の拡大防止:真菌の増殖を抑制し、感染の拡大を防ぐ効果があります。
  • 足白癬(足の水虫):足の皮膚に白癬菌が感染し、かゆみや赤み、皮膚の剥がれなどを引き起こす症状に効果的です。
  • 体部白癬:体の各部位に生じる真菌感染症で、赤くかゆい発疹が現れる症状に効果を発揮します。
  • 股部白癬(いんきんたむし):股間や内腿に発生する真菌感染症で、かゆみや炎症を伴う症状に対して効果的です。
  • カンジダ性皮膚炎:カンジダ菌による皮膚の炎症やかゆみ、赤みを軽減します。

※カンジダ性皮膚炎とは?
カンジダ性皮膚炎は、カンジダ菌(主にカンジダ・アルビカンス)によって引き起こされる皮膚感染症です。この菌は通常、体内の他の菌とバランスを保ちながら存在しますが、免疫力の低下や湿気の多い環境などの要因で増殖しやすくなります。とくに股部・陰部・おむつ部・手指の第3指間など、湿って擦れやすい部分に生じます。

テルビフェイスプラスクリームの服用方法・使用方法

1回の用量 適量
1日の服用回数 2回
服用間隔 24時間
服用するタイミング 入浴後等の清潔な状態

1日2回、入浴後等の清潔な状態で患部へ適量を塗布してください。

使用時の注意事項

  • 症状が治っても再発する可能性があるため約1ヶ月ほどの継続使用を推奨いたします。
  • 他の塗り薬などと併用する場合、効果が薄れる場合があるため、本製品を先に使用してください。
  • 目や口などに入った場合すぐに水で洗い流してください。
  • 本製品は外用専用です。口の周りや目の周り、粘膜には直接使用しないでください。万が一、目や口に入った場合は、直ちに水で洗い流してください。
  • 傷やはれもの、湿疹などの異常のある部位には使用しないでください。

テルビフェイスプラスクリームの保管方法

  • 直射日光や高温多湿をさけて保管してください。
  • 子供の手の届かない所に保管してください。

テルビフェイスプラスクリームの有効成分について

主な有効成分

  • テルビナフィン塩酸塩
    抗真菌成分:テルビナフィンは真菌が必要とするスクアレンエポキシダーゼという酵素の働きを阻害します。これにより、真菌の細胞膜の構成に必要なエルゴステロールが作られなくなり、真菌の増殖が抑えられます。
    適応症:皮膚糸状菌、カンジダ、白癬、癜風菌などの多くの真菌に対して効果を発揮します。
  • モメタゾンフランカルボン酸エステル
    ステロイド成分:モメタゾンは強力な抗炎症作用を持つステロイド薬です。アレルギーや炎症を抑え、真菌感染症に伴うかゆみや炎症を緩和します。

テルビフェイスプラスクリームの副作用

主な副作用

  • 灼熱感
  • 皮膚刺激感
  • かゆみ
  • 発赤
  • 皮膚がむける

稀な副作用

稀な副作用の報告はありません。

テルビフェイスプラスクリームの注意事項

テルビフェイスプラスクリームの使用に注意する人

  • 妊婦、または妊娠している可能性のある人
  • 授乳中の人

テルビフェイスプラスクリームを使用してはいけない人

  • 本剤を使用し、アレルギーなどの既往症がある人

併用禁忌

  • 現在とくに報告されていませんが、服用中の薬や持病がある方は医師に相談し服用してください。

併用注意

  • 現在とくに報告されていませんが、服用中の薬や持病がある方は医師に相談し服用してください。

その他注意事項

  • 本製品を使用する前に、製品ラベルや添付文書をよく読んで、使用方法や注意事項を理解してください。
  • アレルギー反応が出た場合は、使用を中止し、医師に相談してください。
  • 製品の使用期限を確認し、期限を過ぎた製品は使用しないでください。

テルビフェイスプラスクリームのよくある質問

Q: 子供でも使用できますか?

A: 小児に対する安全性は確立されていません。使用前に必ず医師に相談してください。

Q: 他の薬と併用しても問題ありませんか?

A: 他の外用薬との併用は基本的には問題ありませんが、同じ部位に複数の薬を塗布する場合は医師に相談してください。

Q: 効果を感じない場合はどうすれば良いですか?

A: 2週間から4週間使用しても効果を感じない場合は、医師に相談してください。適切な治療方法を提案してもらうことが重要です。

レビュー・口コミ

まだレビューはありません

記事の著者情報と記事監修した商品

生年月日:1981年4月25日
趣味:写真撮影と旅行(特に国内の温泉地を巡るのが好き)
経歴:以前は製薬会社で働いており、医薬品の研究開発に携わっていた。自然が好きで、休日はよく山に行く。お薬市場では過去の技術を生かして、理解しやすい記事の作成を行っています。

アーユルスリム

アーユルスリム

トレーニング・ダイエット プロテイン・サプリメント
2
¥2,780
ウィンゾロン

ウィンゾロン

トレーニング・ダイエット 筋肉増強剤
6
¥4,780 在庫切れ