Loading…

お知らせ:[2024-06-12] 【重要】クレジット決済エラーに関するご案内

もっと見る

バルトレックス

メーカー

Glaxo Smith Kline

種類:

500mg

1000mg

数量:

42錠

¥9,380

商品説明

商品概要

商品名 バルトレックス(valtrex)
内容量 1箱/42錠
効果・効能 単純疱疹(ヘルペス)の治療および再発抑制、帯状疱疹治療、水痘治療
用法・用量 症状に応じて異なる(服用方法参照)
有効成分 バラシクロビル
形状・剤形 錠剤(経口服用タイプ)
副作用 下痢、腹痛、吐き気、頭痛、めまいなど
メーカー Glaxo Smith Kline
発送国 インドなど

バルトレックスの特徴

効果的なヘルペスウイルス治療

バルトレックスは、ヘルペスウイルス感染症の治療に用いられる抗ウイルス薬であり、イギリスのGSKファーマ社が開発した正規品です。口唇ヘルペス、性器ヘルペス、水痘、帯状疱疹など、ヘルペスウイルスが原因となる疾患の治療に効果的です。バラシクロビルという有効成分がヘルペスウイルスのDNA複製を阻害し、増殖を抑制します。

早期治療が有効

発症初期に摂取することで、症状の悪化を抑え、治療効果を高めることができます。特に帯状疱疹などの疾患では、早めの服用が後遺症を予防し、症状の緩和につながります。

再発予防効果

頻繁な再発を繰り返す性器ヘルペスに対しても、バルトレックスの毎日の服用が再発を予防できることが示されています。また、治療中のみならず服薬終了後も再発率を低下させる効果があります。

安全性と忍容性

バルトレックスは吸収率が高く、副作用が比較的少ない特徴があります。これにより、安全かつ忍容性の高い治療が可能です。

臨床試験による実証

バルトレックスの有効性と安全性は、多くの臨床試験によって実証されています。これにより、医師や患者にとって信頼性の高い治療法として確立されています。

バルトレックスはこんな方におすすめ

バルトレックスは、次のような方におすすめです。

性器ヘルペスや口唇ヘルペス、帯状疱疹、水痘など、ヘルペスウイルス感染症による症状を持つ方

ヘルペスウイルス感染症による症状を持つ方には、バルトレックスが効果的です。

急性期のヘルペス発症初期に症状を抑えたい方

発症初期に早めに服用することで、症状を効果的に抑えることができます。

ヘルペスの再発を予防したい方

再発予防に適しており、定期的な服用が推奨されます。

服用回数が少なく、治療効果が高い薬をお探しの方

服用回数が少なくても、高い治療効果が期待できるため、忙しい方にもおすすめです。

ヘルペス感染症の症状を早めに改善したい方

早めに症状を改善したい方に、バルトレックスは非常に効果的です。

体内でのヘルペスウイルスの増殖を抑えたい方

ウイルスの増殖を抑える作用があり、早期の症状緩和が期待できます。

ヘルペス感染症による痛みや不快感を軽減したい方

痛みや不快感を軽減する効果があり、快適な生活をサポートします。

再発性の性器ヘルペス感染症を制御したい方

再発性の性器ヘルペスの制御に効果的で、再発を防ぎます。

低い副作用と高い吸収率を持つ医薬品を探している方

副作用が少なく、吸収率が高いので、安全に使用できます。

口唇ヘルペスと性器ヘルペス

口唇ヘルペスと性器ヘルペスの症状は、下記のとおりです。

口唇ヘルペスの症状

発熱や免疫が低下しているときに出やすいもので、唇や周りがチクチクした違和感やかゆみが現れ、痛みを伴う水脹れができる病気です。

性器ヘルペスの症状

感染後すぐに症状がある場合と数十年後に症状が出る場合があります。性器に水脹れや痛み、かゆみなどが現れ、10日間程続きます。完治したようであっても免疫が低下すると再発しやすい病気です。

バルトレックスの効果・効能

主な効果・効能

  • ウイルス増殖の抑制: バルトレックスに含まれる有効成分であるバラシクロビルは、ヘルペスウイルスのDNA複製を阻害することで、ウイルスの増殖を抑制します。これにより、感染部位の病変の拡がりや炎症の進行を最小限に抑え、治癒を早めます。
  • 発症初期の効果が高い: バルトレックスは、感染初期の段階で服用を開始することで最も効果的です。ウイルスの増殖が最も活発なこの時期に投与することで、症状の悪化を防ぎます。
  • 再発の予防: バルトレックスは、再発性ヘルペスに対しても有効です。毎日の定期的な服用により、再発を予防する効果があります。特に性器ヘルペスの再発予防においては、効果が高いとされています。
  • 治療期間の短縮: バルトレックスの使用により、ヘルペス感染症の病期を短縮することが可能です。急性型のヘルペスに対しては、通常の治癒期間を短縮させる効果があります。
  • 神経痛の予防: 帯状疱疹の治療においては、バルトレックスの早めの服用が後遺症である神経痛を予防する効果があります。

バルトレックスの服用方法・使用方法

1回の用量 症状に応じて
1日の服用回数 症状に応じて
服用間隔 症状に応じて
服用のタイミング 食後、毎日同じ時間

以下症状に応じて水またはぬるま湯とともに服用してください。

単純疱疹

1回1錠(500mg)を1日2回、5日間継続服用してください。

造血幹細胞移植における単純ヘルペスウイルス感染症の発症抑制

1回1錠(500mg)を1日2回、造血幹細胞移植施行の7日前から施行後35日まで継続服用してください。

帯状疱疹

1回2錠(1000mg)を1日3回、7日間継続服用してください。

水痘

1回2錠(1000mg)を1日3回、皮疹出現後2日以内に服用してください。成人は5~7日間連続服用、小児(体重40Kg以上)は5日間継続服用してください。

性器ヘルペスの再発抑制

1回1錠(500mg)を1日1回1年間継続服用し、継続服用については医師へご相談ください。

HIV感染症の患者(CD4リンパ球数100/mm3以上)

1回1錠(500mg)を1日2回服用してください。

服用時の注意事項

  • 服用後はめまいやふらつきが伴う場合があるため運転や危険を伴う作業は控えてください。
  • 強い副作用が現れた場合、ピルカッター等を使用し1/2量・1/4量に調節してください。

飲み忘れの対処法

1日以内に気づいた場合、気づいた時点で飲み忘れ分を服用してください。次回服用予定の時間が近い場合、飲み忘れ分は服用せず、次回分のみ予定時間に服用してください。※2回分まとめて服用しないでください。

バルトレックスの保管方法

  • 直射日光や高温多湿をさけて保管してください。
  • 子供の手の届かない所に保管してください。

バルトレックスの有効成分

バラシクロビルの特徴

バルトレックスの有効成分であるバラシクロビルは、ヘルペスウイルス感染症の治療に用いられる抗ウイルス薬です。バラシクロビルは、ウイルスが増殖する際に必要なDNAポリメラーゼと呼ばれる酵素を阻害し、ウイルスの増殖を止めることで症状を改善します。

この成分は、アシクロビルのプロドラッグ(前駆薬)であり、アシクロビルよりも約3〜5倍ほど吸収性が高いとされています。バラシクロビルを服用すると、体内で代謝されてアシクロビルに変化し、その後、ウイルスの増殖を抑制する作用が発揮されます。

治療効果と使用方法

バラシクロビルは、帯状疱疹や水ぼうそうをはじめとするヘルペスウイルス感染症に対して効果を発揮します。また、性器ヘルペスや口唇ヘルペスなどの再発を予防するためにも使用されます。

安全性と吸収率

バラシクロビルを含むバルトレックスは、低い副作用と高い吸収率を持つことが特徴であり、治療効果が高い抗ウイルス薬として広く利用されています。

バルトレックスの副作用

本製品は腎臓への影響を伴いますので、とくに腎機能が低下している患者は強い副作用を感じる場合がありますので、服用時は医師に相談してください。

主な副作用

  • 下痢
  • 腹痛
  • 吐き気
  • 頭痛
  • めまい
  • 眠気
  • 発疹などの皮膚症状

稀な副作用

  • 呼吸困難
  • まぶたや舌の腫れ
  • 動悸
  • 発熱
  • 痙攣
  • 急性腎障害

バルトレックスの注意事項

バルトレックスの使用に注意する人

  • バルトレックスに対し過敏症の既往歴のある人
  • 腎障害の治療中の方や腎機能低下の人
  • 幼児、小児、高齢者の人(65歳以上)
  • 免疫系疾患のある方、治療中の人

バルトレックスを使用してはいけない人

  • バルトレックスに含まれる成分に対して過敏な反応を経験したことがある人
  • 妊娠中の人
  • 授乳中の人

併用禁忌

現在とくに報告されていませんが、服用中の薬や持病がある方は医師に相談し服用してください。

併用注意

  • プロベネシド(痛風の薬)
  • シメチジン(胃薬)
  • ミコフェノール酸 モフェチル(免疫抑制薬)
  • テオフィリン(喘息の薬)

その他注意事項

  • 本製品を服用する前に、製品ラベルや添付文書をよく読んで、服用方法や注意事項を理解してください。
  • アレルギー反応が出た場合は、使用を中止し、医師に相談してください。
  • 製品の使用期限を確認し、期限を過ぎた製品は使用しないでください。

バルトレックスに関するよくあるご質問

Q:バルトレックスはどのような症状に効果がありますか?

A:バルトレックスは、帯状疱疹、水疱瘡、口唇ヘルペス、性器ヘルペスなど、ヘルペスウイルスによる感染症の治療に効果があります。

Q:バルトレックスの有効成分は何ですか?

A:バルトレックスの有効成分はバラシクロビルです。バラシクロビルはヘルペスウイルスの増殖を抑制する作用があります。

Q:バルトレックスの効果を最大限に得るためにはどのように服用すればよいですか?

A:バルトレックスは、ヘルペスの初期症状が現れた時点で服用を始めることが効果的です。

Q:バルトレックスの副作用はありますか?

A:バルトレックスの一般的な副作用には吐き気、頭痛、めまい、下痢などがありますが、稀に重篤な副作用が現れることもあります。副作用が現れた場合は医師に相談してください。

Q:バルトレックスの効果はどのくらい持続しますか?

A:バルトレックスの効果は個人差がありますが、通常は症状が改善してからも一定期間服用を続けることで再発を防ぐことができます。

レビュー・口コミ

まだレビューはありません

記事の著者情報と記事監修した商品

生年月日:1981年9月10日
趣味:ピラティス、写真撮影、自然散策
経歴:大学で生物学を専攻し、医薬品関連の公的研究機関で勤務。10年以上の研究経験を持ち、現在はお薬市場スタッフとして医療・薬学分野の最新ニュースを提供。国内外の医薬品市場の動向に精通しており、読者に有益な情報を提供することを重視しています。

ムルヒノール

ムルヒノール

アレルギー 喘息・呼吸器
3
¥3,180 在庫切れ
ムコリド

ムコリド

アレルギー 喘息・呼吸器
3
¥2,880