Loading…

お知らせ:[2024-06-12] 【重要】クレジット決済エラーに関するご案内

もっと見る

アジー

メーカー

Cipla

種類:

250mg

500mg

1000mg

数量:

10錠

定価¥3,700

¥2,780

20錠

定価¥7,300

¥4,980

30錠

定価¥11,000

¥6,980

60錠

定価¥22,000

¥12,800

症状別なび

症状ごとのおすすめ治療薬

クラミジア・淋病・梅毒を治療したい方第一選択薬であるアジスロマイシンを含む治療薬がおすすめ
本商品、ジスロマックアジートップ
トリコモナスを治療したい方第一選択薬であるメトロニダゾールを含む治療薬がおすすめ
フラジール
カンジダ・膣カンジダを治療したい方カンジダに有効な飲み薬や塗り薬がおすすめ
フォルカン(フォーカン)ニゾラールクリーム

商品説明

商品概要

商品名アジー(Azee)
内容量250mg:1シート/10錠
500/1000mg:1シート/5錠
効果・効能深在性皮膚感染症、リンパ管・リンパ節炎、咽頭・喉頭炎、扁桃炎 (扁桃周囲炎、扁桃周囲膿瘍を含む)、急性気管支炎、肺炎、肺膿瘍、 慢性呼吸器病変の二次感染、尿道炎、子宮頸管炎、骨盤内炎症性疾患、副鼻腔炎、歯周組織炎、歯冠周囲炎、顎炎
用法・用量

【クラミジア治療の場合:1日1回】

  • 250㎎錠の場合:4錠
  • 500㎎錠の場合:2錠
  • 1000㎎錠の場合:1錠

※アジスロマイシンとして1000㎎を1回とします。10日間効果が持続します。

【クラミジア治療以外の場合:1日3回】

  • 250㎎錠の場合:2錠
  • 500㎎錠の場合:1錠
  • 1000㎎錠の場合:1 /2錠

※アジスロマイシンとして500㎎を1回とします。3日間の服用で、7日間効果が持続します。

有効成分アジスロマイシン水和物
形状・剤形錠剤(経口服用タイプ)
副作用下痢、悪心、嘔吐、腹痛、発疹、かゆみ、じんましんなど
メーカーHealing Pharma
発送国インド・香港など

特徴

アジーの特徴

アジーはマクロライド系抗生物質のアジスロマイシンが配合されており、体内に長くとどまる特性があります。他の抗生物質でクラミジア治療をする場合、1日数回の服用を1週間程度継続する必要があるのに対して、アジスロマイシンはクラミジア治療の場合は1000㎎を1回服用するだけで10日間の抗菌効果が持続することが報告されています。アジーの規格には1000㎎錠があるため、クラミジア治療の場合は1錠だけの服用で治療できます。

また、クラミジア以外の適応症治療の場合でも1回500㎎を1日3回、3日間使用することで7日間効果が続くことも報告されているため、飲み忘れしにくいのが特徴です。

アジーの適応菌種

アジスロマイシンに感性のブドウ球菌属、レンサ球菌属、肺炎球菌、 淋菌、モラクセラ(ブランハメラ)・カタラーリス、インフルエンザ菌、レジオネラ・ニューモフィラ、ペプトストレプトコッカス属、プレボテラ属、クラミジア属、マイコプラズマ属等、広範囲の菌に対して高い抗菌作用を持つ点も特徴の一つです。

アジーはこんな方におすすめ

抗生物質であるアジーは様々な菌に有効です。そのため、前述したとおり鼻炎や咽頭炎、副鼻腔炎や肺炎・気管支炎など有効な疾患はたくさんあります。

今回おすすめしたいのは、アジーの有効成分のアジスロマイシンが第一選択薬である性器クラミジアにお悩みの方には特におすすめします。

性器クラミジアの可能性がある方

国立感染症研究所によると、性器クラミジアは日本で最も感染者数が多い性感染症であり若年層の女性に多いと報告されています。男性は尿道炎が最も多く、排尿時痛・かゆみなどがあり、女性では子宮頸管炎や不妊などを起こすが、自覚症状の乏しい場合が多いようです。

アジーはこのクラミジア菌の分裂・増殖に必要なタンパク質の合成を阻害して、抗菌作用を示す薬です。

泌尿器科で相談するのが一番おすすめです

性感染症である性器クラミジアは性病の1つであり、診断されているわけではないが疑わしい症状があり、周りに相談する事をためらっている方がいるかもしれません。同じ性感染症としてアジーに適応がない梅毒や第一選択薬ではない淋病など、アジーの服用が性感染症すべてに有効であると言えません。泌尿器科を診察し、原因菌を確認して適する薬を処方してもらうことが一番おすすめです。

効果・効能

アジーはクラミジア感染症の第一選択薬として使用されています。クラミジアに感染することで生じる性器のかゆみや痛み、分泌される膿、異常なおりものなどの症状に対して効果を発揮します。そのほか、咽頭炎や肺炎、気管支炎、副鼻腔炎、歯周病などにも効果を発揮します。

服用方法・飲み方

1回の用量

【クラミジア治療の場合】

  • 250㎎錠の場合:4錠
  • 500㎎錠の場合:2錠
  • 1000㎎錠の場合:1錠

※アジスロマイシンとして1000㎎を1回とします。10日間効果が持続します。

【クラミジア治療以外の場合】

  • 250㎎錠の場合:2錠
  • 500㎎錠の場合:1錠
  • 1000㎎錠の場合:1 /2錠

※アジスロマイシンとして500㎎を1回とします。3日間の服用で、7日間効果が持続します。

1日の服用回数

【クラミジア治療の場合:1日1回】

【クラミジア治療以外の場合:1日3回】

服用間隔

【クラミジア治療の場合:1度の服用で終了】

【クラミジア治療以外の場合:8時間ごとに服用】

服用のタイミング

アジスロマイシンは食事の影響を受けないため、食前・食後どちらでも服用できます。

【クラミジア治療の場合:1日のうちいつでも服用できます】

【クラミジア治療以外の場合:1日のうち3回服用して下さい】

例として、毎食後が飲み忘れなく使用できると思います。

アジーは体内での持続時間が長く、少ない回数・日数で数日間の効果が発揮されます。

そのため、効果持続中に他の抗生物質と重複してしまうと量が多くなりすぎて副作用の発生につながる恐れがあります。他の疾患などで薬をもらう場合にはアジーを服用していることを医師・薬剤師に必ずお伝えしてください。

有効成分

アジーの有効成分はアジスロマイシンです。アジスロマイシンはマクロライド系抗生物質で細菌の細胞に結合し、たんぱく質の合成を阻害して抗菌作用を示します。

細菌は細胞が分割することで数を増やしていきます。リポゾームは細胞の分裂に必要なタンパク質の原材料を生成する役目を持っています。アジスロマイシンはこのリポゾームの機能を制限することにより、細菌の繁殖を制御し、細菌を死滅させる抗菌作用を示します。

選択性に優れており人の細胞には無害で、細菌にだけ効果を発揮します。アジスロマイシンは体内での代謝が遅く1回500㎎1日3回飲んだ場合、組織内の半減期が約70時間、1回1000㎎1日1回だと約80時間の半減期で有効な血中濃度がかなり長く持続します。この「持続時間が長い」という点がアジスロマイシンの長所であり、飲み忘れ防止につながります。

さらに、アジスロマイシンは他の抗生物質に比べ、独特の抗炎症効果を持ちます。この抗炎症効果と抗菌効果を併せ持つことで、感染症への対応が非常に効果的な成分となっています。

副作用

アジーの副作用で頻度の多いものは下痢があげられます。次いで、悪心・嘔吐、腹痛などの消化器症状、発疹・かゆみ・じんましんなどの皮膚症状などがあげられます。有効成分のアジスロマイシンは持続時間が長いことがメリットですが、副作用が出た場合でも効果が続いてしまい下痢などの副作用が持続する可能性があります。下痢が出た場合はビオフェルミンなどの市販の整腸剤を購入するか医師の診察を受けてください。市販の整腸剤の選択に不安な場合は薬剤師に相談してください。

また、深刻な副作用として、皮膚の発赤や水疱、口内の痛み、高熱や目の赤みなどが出ることがあるため、注意が必要です。アナフィラキシーショックや皮膚粘膜眼症状など、深刻な皮膚反応に進行するリスクがあるので、これらの兆候が見られた際は注意する必要があります。これらの症状が現れたら、すぐに薬の服用をやめ、医師に相談してください。

アナフィラキシーショックとは?

アナフィラキシーショックはI型アレルギー反応に分類され、体全体で多岐にわたる症状が起こります。 その中でも90%が皮膚関連の症状で、粘膜、呼吸器、消化器の問題も含まれることが多いです。 軽度から重度までの症状が存在し、重症時には意識喪失のリスクもあります。異変を感じた場合、すぐに医師に相談してください。

皮膚粘膜眼症状とは?

この状態は、皮膚や粘膜に急激な炎症が現れる疾患です。全身のだるさや高熱といった症状に加えて、口の中や目、性器周辺に赤みや水疱が出現することが特徴です。ウイルス感染がきっかけとなることもある疾患です。

注意事項

併用禁忌

  • アジスロマイシンに対して過敏症の既往がある方

併用注意

  • 制酸剤(水酸化マグネシウム・水酸化アルミニウムなど、アジスロマイシンの最高血中濃度が低下することがあります)
  • ワルファリン(肝代謝酵素を阻害してプロトロンビン比上昇させる恐れがある、肝臓の代謝酵素を阻害し、ワルファリンの作用を増強することがあります)
  • シクロスポリン(肝臓の代謝酵素を阻害し、シクロスポリンの作用を増強することがあります)
  • ジゴキシン(ジゴキシンの血中濃度が上がり、ジゴキシン中毒になる恐れがあります)
  • べネトクラクス(べネトクラクスの効果を減弱させる、原因不明)

併用禁忌の薬はありませんが、併用注意の薬が多くあるので持病などで併用薬が多くある方は注意してください。併用しても良いかわからない場合は医師・薬剤師に相談してください。

薬だけでなくアジスロマイシンが肝臓で代謝されるため、高度な肝機能障害の方は必要以上に効きすぎてしまうことがあるので服用はおすすめしません。

妊婦の方は安全性が確立されていないため、服用はおすすめはできません。授乳している方は乳汁中の薬物移行が確認されているため、授乳を中止してください。

また、本剤は直射日光・高温多湿を避けて室温で保存してください。子供の目に留まるところや手が届かないところで保管してください。

参考サイト

よくあるご質問

Q:アジーを服用中または効果の持続中は、市販の風邪薬と一緒に飲んで大丈夫ですか?

2023.4現在、市販の風邪薬には抗生物質は含まれていないため一緒に飲んでも問題ありません。ただし、併用後も症状が続くようであれば医師の診察を受けることをおすすめします。

Q:妊娠・授乳しているときも飲むことはできますか?

妊娠されている方に対しての安全性は確立されていないので、自己判断で服用しないでください。服用した方が良いか迷っている場合は医師に相談し、判断を仰いでください。

授乳されている方の場合ですが、薬剤が乳汁中に移行することが報告されているため授乳中の服用はしないでください。

Q:アジー服用中にお酒を飲んで良いですか?

併用注意というわけではないですが、アジスロマイシンもお酒に含まれるアルコールも肝臓で代謝を受けるため、併用により思わぬ副作用が生じる恐れがあるためおすすめはできません。

Q:飲み忘れてしまった場合はどうすれば良いですか?

飲み忘れに気が付いた時点がすぐであれば、気づいた時点で1回分を服用してください。次に飲む時間が近い場合はその時間まで待ち、1回分を服用してください 。次の時間まで待つ場合には誤って2回分服用しないように注意してください。

Q:性器クラミジアでアジーを1回飲んだだけで完治するのですか?

性器クラミジアの場合は確かにアジー1000㎎1回の服用で治療は終了ですが、完治したかの判断は病院で行われる治癒検査が必要になってきます。治療してから2~3週間後に来院し、治癒検査を行い陰性の判定が出て治療完了です。その間はパートナーとの性行為やそれに準ずる行為は控えるようにしてください。

Q:効果持続期間が終了しても症状が治らない場合は再度購入した方が良いですか?

持続期間が終了しても症状が変わらない・悪化してしまった場合は必ず医師の診察を受けてください。尿道炎などの性器の症状の場合は1ヶ月ほど経過を見て判断をしてください。

レビュー・口コミ

2023年4月24日

旅行先での出会いが原因でクラミジア感染の疑いがあり、アジーを購入しました。服用後、症状は改善しましたが、数日間はお腹がゆるかったです。でも、効果は確かなので、リピート購入はありだと思います。

マキ さん

2023年3月1日

しっかり効くので有難い。でも届くまで2週間弱とかなので事前に買っておかないといけないのがネックです。

なっぴん さん

2022年11月5日

よく効くけどたまにお腹下す時があります。 副作用ですかね。

匿名 さん

2022年10月15日

ジスロマックより手軽で良い。

匿名 さん

2022年8月15日

扁桃炎の症状が出た時に使ってます。 だいたい1-2日くらいで症状が収まってくれるので備えとして持っておくと安心できる。

さん

2022年3月23日

クラミジアが出やすいのでリピートしてます。 病院に行かなくても買えるので助かります。

匿名 さん

2021年3月12日

今までは病院でジスロマック処方してもらってたけど、アジーで全然OKでした。 もう少し届くのが早ければ☆5です。

P さん

記事の著者情報と記事監修した商品

薬の知識と薬剤師としての専門性を活かし、医薬品に関する情報を豊富に提供しています。美容、健康、日常生活の分野についても深い理解を有しており、その知識を基に、商品情報を詳細に解説しています。

レボタス クーポン対象商品

レボタス

クラミジア・淋病・梅毒 性病・感染症
0
¥2,052 (10% OFF)
アクロビルクリーム

アクロビルクリーム

ヘルペス 性病・感染症
3
¥2,580